こたつって経済的ですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

こたつだけで寒さをしのげれば経済的ですが、エアコンや石油ファンヒーターなどと併用して、部屋全体を暖めたら不経済です。 部屋全体を暖めれば、こたつは不要になるからです。 こたつの、もう1つの経済的な弱点として、年に1回はクリーニングに出す必要があることです。 クリーニング店や、こたつの大きさにもよりますが、掛け布団と敷布団を合わせると 2000 ~ 3000円かかると思います。 2000 ~ 3000円あれば、エアコンでかなりの暖房に使えますので、こたつの経済性は良いとは言えません。 暖房器具を併用すると、いかなる器具でも暖房費が高くなり、必ず不経済になります。 併用するための購入費用も不経済の原因です。 もっとも経済的な方法は、エアコンだけで夏も冬も過ごすことです。 暖房器具の購入費用が不要になることはもちろん、光熱費も安くなります。 ハイパワーなエアコンを設置して初期投資が高くなっても、5年もたてばもっとも経済的になっています。

0

コタツのヒーターの消費電力は300~600w程度ですが、サーモスタットが通電と停止を繰り返して温度調節しますので実質的には150wh程度になります。 およそ1時間4円程度です。 狭い範囲だけを暖めるので省エネなのです。 エアコンは省エネなのですが、それでも狭い6立畳の部屋でも600wh程度は使います。 電気ヒーターの類いは300~1200w程度ですが部屋全体を暖めるには能力が足りません。

0

足(というか入り方によっては下半身とか胸まですっぽりかぶる方も居られますが・・・)を温めるって点では消費電力も言うほどでもないですし、ホント限られた空間を温めるだけの物なので経済的と言えば経済的です。 但し、1~数名しか温まれません。数名の場合は、足のみ暖めれます。 部屋を暖める事は出来ません。 部屋も暖めるのであれば、別途エアコンやファンヒーター等を使うしかないです。