ブルース・リーは強かったですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(7件)

5

すいませんが。 映画を観て「ブルース・リーあの動きでは実戦では通用しない」などとマウントする人がいますが。 あれは映画の演出であっていかにカッコ良く美しく見せるかという演出だと思いますが。

画像

5人がナイス!しています

2

"じつは弱かった" ……というエピソードを聞いたことがないので じっさい強かったのでしょうネ ワシントン大学在学中、中国人コミュニティの挑戦を受けてこれを 返り討ちにした話や、映画撮影中にエキストラに売られた喧嘩を たやすく斥けた実見談も現に残ってますし

画像

2人がナイス!しています

2

ブルース・リーは香港の九龍のボス的な人でした。町中の人間や自分の学校、他校の人達からキングゴリラと呼ばれていました。誰もかてなかったです、あと白人の植民地化された香港でブルース・リーは体格の大きい白人を相手にぶちのめしていたと有名です。

2人がナイス!しています

ドラゴン危機一発のロケ合間中にムエタイチャンピオンとの戦いで勝った話と、キリスト教青年会YMCAの駐車場で日本人空手家を気絶まで追い込んだ話はあまりにも有名です、この日本人は気絶したあともリーにサッカーボールキックをくらっていて、止めに入ったリーの仲間によってその青年の命は助かりました。

1

フィクションでしたが、身体をみると強いと思われます。

1人がナイス!しています

1

人種差別が今より激しい時代の アメリカでカンフー道場を開いたのですから 少なくとも差別主義者の襲撃に対して それを撃退する程度の技術・能力はあったでしょう。 またいくつかの 空手大会にも参加して そこで実績を積んで 道場の弟子を増やしたという点でも 当時のアメリカの空手家と タメを張れる腕であったと思われます。 ちなみに「ドラゴンへの道」で ラスボスとして登場した 「チャック・ノリス」は軍人から空手家になった 実力派の選手で、ブルース・リーとは 空手大会で交流を深めた仲とされます。 空手大会のチャンプが 敵役(負ける役)として 友情出演はしてくれるには ブルース・リーの選手としての能力を 認めていないと ちょっと難しい気はしますから そのレベルには強かったと思いますが・・・。

1人がナイス!しています