ママチャリにshimano105のブレーキコンポは付けられますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)

お礼日時:2021/12/2 19:42

その他の回答(5件)

0

コンポ全部ですかね? まずブレーキ 取り付け自体はフロントのキャリパーブレーキの取り付け穴の後取り付け穴を8mmドリルで拡張して付けます。 ロードバイク用のブレーキはアームも短いのでママチャリのリムにとどかないこともあるのでホイールも700cホイールに換装します。フロントフォークのハブのサイズが合わないので入るように少し削ります。 リアのブレーキもキャリパーごと交換する場合は競輪のピストバイクにロードバイクのブレーキを後付けできるブレーキホールダーを取り付けて後輪ブレーキキャリパーも取り付けます。前輪同様700cのホイールが必要です。 無難にいくなら フロントキャリパーブレーキをテクトロ800AかダイヤコンペDL800に換えてブレーキシューを105と同じ物をつけた方が簡単です。 ディレイラーは正爪用ハンガーがあれば問題ないです。 リアホイールのハブは130mmからママチャリサイズに合うようにカスタムする必要があります。 ブレーキケーブルやシフターケーブルは結束バンドとかで軽く止めます。

2

フロントは 700cのホイールにして ブレーキ取り付け穴を広げて フェンダーを外せば可能 リヤは ブレーキ取り付け台座を増設して 700cのホイールにして フェンダーを外して 700cホイールが入るエンド幅にフレーム加工が必要 面倒なのはワイヤーの取り回し。ホルダーが無いからこれも増設。

2人がナイス!しています

0

不可能ではありませんが、まず難しいと思った方がいいでしょう。 最初にキャリパーブレーキ取り付け用の穴がママチャリにはありません。あってもVブレーキ用でしょう。取り付け場所を工作したとしても次にはホイールサイズがちがったりするので、ブレーキ位置が合わせられません。それも無理すればアームの延長など不可能ではないですが、そこまでするかとやってくれるところを探すのが大変です。ということで簡単には付きません。