ID非公開

2021/11/22 15:32

44回答

休職中の転職活動について 私は現在、新卒で入った会社に勤めて3年目になります。 仕事内容に苦痛を感じており、転職活動をしていましたが 現職がしんどくなり、精神科に行くと

転職145閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

休職中とのことですが、期限はいつまででしょうか? 平均的だと1年~1年半、更に退職手当も当てにすれば大分猶予があると思うのですが そんなに慌てて転職する必要に迫られているのですか? お医者さまのいう通り、脳がダメになってる状態での転職活動はストレスフルな上、採用してしまった相手企業側にも迷惑ですよ。

2人がナイス!しています

1

うつ病で治療中の場合、重要な決断をしないことをお勧めします。 また、転職のための面接を受けるだけの気力、体力があるのであれば、うつ病ではないと思われるか、仮病を思われる可能性もあると思います。 正直に話しても、話さなくてもメリットはないと思います。

1人がナイス!しています

1

休職の事実や理由はきちんと伝えるべきですよ。 別に黙っていたからと言って直ちに違法になるわけではないですが、おっしゃるような理由での休職だと、再就職先でも再発(そもそもそれまでに治らないのも含めて)してしまって仕事にならないリスクは有るわけですし。 一応履歴書には「傷病歴」の欄もあるわけで、そこに「良好」とか書いてしまうと、最悪詐欺で損害賠償という可能性だってなくはないですからね。 源泉徴収票は税金の手続きを移管する関係上必須です。 まあ、源泉徴収票には通年の収入が書かれているだけで、月ごとの明細があるわけじゃないので、それで直ちに休職がバレるものではないですが、上の通り正直に話すべきではあります。

1人がナイス!しています