ID非公開

2021/11/23 4:54

33回答

パールハーバー、真珠湾攻撃80周年が近付いて来ましたが、山本五十六のアメリカでの評価はどの様なものでしょうか?

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん有難うございました。

お礼日時:2021/11/30 18:11

その他の回答(2件)

1

ハワイのアリゾナ記念館には真珠湾攻撃の首謀者として山本五十六の紹介コーナーがありますが、対米戦争には反対の人物だったときちんと紹介されています。 アメリカ海軍太平洋艦隊情報主任参謀だったエドウィン・レイトン少将によると、海軍次官時代の山本と面識があるだけに他の海軍士官とは異なる高い見識の持ち主と見ていたようで、その影響力はミカド(昭和天皇)に次ぐ、彼を失えば後には彼ほどの人物は日本にはいないと上官のニミッツに説明していたようです。

1人がナイス!しています

↓の方が言っている山本の評価の変化 https://bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO6263715014082020000000 これによると評価の変化は21世紀になった本当に最近。 アメリカ国民の圧倒的認識は 原爆投下はパールハーバーの卑怯な騙し討ちに対する当然の報いだ。 そのパールハーバーの卑怯な騙し討ちはヤマモトという男の発案だ。 です。 これがアメリカCIAとなると「情報分析において先入観を捨てよ」の実例として山本発案の真珠湾攻撃が挙げられます。なので、CIAでも山本は有名人です。

0

名将として恐れられ、評価されてたと思います。 アメリカ軍は当時、日本の有能な将は排除して無能だけ生き残らせて自滅してもらおうとしました。 だから、ブーゲンビル島上空で狙われたのです。