刈払機のエンジンで人が飛行することは可能ですか? それと翼があるタイプなら原付のエンジンで飛行してるのを見つけたのですが、原付のエンジンでヘリコプターのように回転翼で浮くことも可能ですか?

飛行機、空港 | 模型、プラモデル、ラジコン134閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

普通のヘリコプターは飛ばないけど、ジャイロコプターと言う、ローターにはエンジンでなく、エンジンは機体を飛行機の様に前方に押すだけ。 これには小さなエンジンで一人乗りがある。

その他の回答(5件)

0

手押しのエンジン付き芝刈り機ぐらいじゃ無理です。 パラグライダーでも15馬力以上必要です。 ジャイロプレーンともなると500cc/50馬力以上は必要です。 そんな化け物芝刈り機はありません… 乗用タイプの芝刈り機でようやくパラグライダーくらいは飛ばせるでしょうね

0

一人乗り(構造上「乗り」と言えるかわからないですが)の超小型ヘリコプターありますよ。 しかも日本製です。 GENコーポレーションの「GEN H-4」 これのエンジンは125ccの二気筒エンジンです。 これが多分人を飛ばすヘリでは最小でしょう。 原付きでは無理じゃないかと。 http://www.gen-corp.jp/product/categories/p1.html 航空法では超軽量機(マイクロライト)に分類されます。

0

人力飛行機でも数十キロ飛ばせる時代です。 人間がある程度連続で出せる馬力は0.5馬力と言われています。これは模型の小型グローエンジン 25クラス(排気量約4cc)とほぼ同じ出力です。 芝刈り機もピンキリですが、やや大きめだと30ccありますから数馬力ありますので、ちゃんと作れば余裕で飛べるはずです。 ヘリコプターではありませんが同じ回転翼で「オートジャイロ」という航空機があります。具体的にどれくらい小さいエンジンで飛べるかは知りませんがかなり小型でも飛べるはずです。

>いわゆるオートローテーション (竹トンボの原理)で飛行しています。 違うんだけどw 竹とんぼは最初に与えた角運動量によって回転を維持している間しか飛んでません。 オートローテーションは受ける風圧によって回転力を維持し、それによって揚力を発生させている飛行方法です。なので十分な高度があれば例えローターが一端止まってしまっても回転をはじめて着地することが出来ます。

1

「超軽量動力機」といいます。 国土交通省(航空局)が「超軽量動力機」の定義を定めているようなので、 URLを添付します。 https://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000109.html ちなみに、エンジンは、改良を加えた農業用エンジンなどの小型原動機を 搭載しているケースが多いいようですが、排気量や出力などの制限は無い ようです。 ↓様々な「超軽量動力機」の画像 https://www.google.com/search?q=%E8%B6%85%E8%BB%BD%E9%87%8F%E5%8B%95%E5%8A%9B%E6%A9%9F&hl=ja&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwjS6tbXnrT0AhXbc94KHYeQB44Q_AUoAnoECAEQBA&biw=1112&bih=720&dpr=2.5 ヘリコプターの「超軽量動力機」版を「ジャイロプレーン」と云います。 ヘリコプターの場合はエンジンの出力によりメインローターを回転させて 揚力を得て飛びますが、「ジャイロプレーン」の場合は、エンジンで後部 のプロぺラを回転させて前進させ、ローターは機体が前進することにより 風を受け、自由回転して飛行しています。いわゆるオートローテーション (竹トンボの原理)で飛行しています。

画像

1人がナイス!しています