夫に言葉遣いについて指摘されました。

日本語496閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 ご回答いただいた全ての内容に納得の部分がありました。 言葉遣いとして、間違っていると捉えられる使い方であることを理解し、わざわざ指摘するほどでもないのに、、と言う気持ちは否めない反面、夫もずっと気持ち悪く気になっていたんだなと反省したきっかけになったこの回答をベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:2021/12/2 20:37

その他の回答(4件)

1

一般的にいうと、過剰なへりくだりは嫌味になったり失礼になったりすることがあります。 私は自分では、店で注文をするときなどは必要最小限のことだけにして用件以外のことを言わないのが、きびきびしていて気持よく感じるので、なるべくそうするように努力しています。 ただ、実際には言葉遣いがどうかよりも、顔の表情や声の調子などの全体の物腰のほうが重要ですし、男女の違いもあります。注文のしかたとしてどちらが正しいのかは言えません。 言葉遣いは自分の顔のようなもので、人からあれこれ言われたくないですし、よほどの間違えでなければ、自分の納得のいく言い方でとおしてよいと思います。 ただ、一緒にお店に行く相手の人が、そういう言い方を気にするのであれば、その時だけは相手に合わせて、自分の言葉遣いの幅をひろげてみるのもいいと思います。

1人がナイス!しています

1

まさに英語では「can I 〜?」の意味で使っていると考えれば、特に問題はないとは思いますが、 「使います」「お願いします」という癖をつけたほうがいい気がしますね。

1人がナイス!しています

0

うーん。注文の際は、「〇〇も追加でお願いします。」でいいと思います。 普通お伺いはたてません。 クーポンに関しては、「使えますか?」とか「使いたいのですが。」と言います。 でも、そんな事いちいち指摘して来るお店には二度と行きません。

4

少々過敏というか、モラハラとは言わないまでも言語に関して妙な偏執性があるように推察されます。 「~していいですか?」は単なる確認ではなく、そこには謙遜や相手に対する配慮も含んだ(丁寧な)確認表現ですので、正直同性から見ても面倒な旦那さんというふうに感じてしまします。

4人がナイス!しています