1万円ほどのママチャリを半年ほど雨風にさらされる場所に安置(駅に置き学校まで使う用)していたところ、荷台がかなりさびつきました。

自転車、サイクリング100閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。1番初めに回答してくださった方をBAにさせて頂きます。

お礼日時:2021/11/30 20:13

その他の回答(6件)

0

雨風に曝されるような場所に置くのは安置とは言えません。それは放置です。 荷台はおそらく安価な黒の塗装なので一度錆びたら終わりです。塗装ごと錆を落として再塗装するしかないです。 あと、置場所をどうにかしないと新しく荷台を買おうが自転車を買い換えようがすぐに錆びます。いくら塗装があっても剥がれたところから錆びますし、アルミも白く錆びます。 メッキでも表面に赤錆が出ますし、ステンレスも表面の光沢が薄れます。 プラスチックは劣化してくすんだり、ひび割れたりしますよ。 まぁ、ステンレスパーツが多く使われた5万円くらいのママチャリなら結構錆びるまでに時間がかかりますし、錆びても磨くと綺麗になったりします。 そんな自転車よくあるでしょう?傷だらけでチェーンは赤茶色にさびているのにハンドルや荷台、かごは錆び付いていない自転車。 上質なステンレスだと水に浸けていても錆びないです。 なので、ステンレス製やメッキ処理の荷台に交換するのも方法の1つです。メッキは表面が錆びますが、軽度であれば砂消しゴムで磨けます。 私は錆びさせたくない自転車は部屋の中に仕舞っています。錆びとりがスゲーめんどくさいので。真面目にメッキの錆びとりをしたことがありますが、一台のちっちゃい折り畳み自転車で3日かかりました。 別にそうでもない自転車もありますが、それは屋根のある風通しの良い駐輪場に停めています。

0

ダイソーの100円スプレーで 吹き付けてください 新聞紙で他に飛び散らないように それが一番です

0

さびを削ったとしてもフレームの内部やコンポーネントなどが錆びていて、重たくて漕げないし、フレームも折れるかも知れないので自転車を買い直した方がいいかと。、

0

サビとの闘いは雨晒しだと永遠に続きます。外に置くなら面倒ですが自転車カバーをつけていた方が錆の侵攻を遅らせる事が出来ます。ただ湿気が篭るので錆びることは錆びます。 雨で濡れた後は水置換剤の入った油を錆易い場所に振りかけ軽く拭いてあげましょう。ネジ類はグリスアップをしてください。 雨晒しだとサビとの闘いは永遠に続くので、ある程度諦めが必要です。