こういうカップのブレーキは純正の黒い四角のマスターと比べて何が違うのですか?性能など

画像

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

セパハン装着時に、タンク一体型だとブレーキオイルが偏ってシリンダーにオイルが供給できなくなることを防ぐ為に、 タンク別体のマスターシリンダーがある。これだと、ステーの角度を変えるだけで、マスターカップに入ってるブレーキオイルがちゃんと地面と平行を保てるので、 ハンドルの角度を気にする必要がない。

0

「純正の黒い四角のマスター」ってのが何のことだか理解できないけど、まずは見た目の形状が違う事は確か。

2

それ、オートバイ用だよね。 自転車関係なくね?

2人がナイス!しています

1

性能自体は別体型にしても特には変わりませんよ。 別体式だからコケたり経年劣化などで、どっちかが壊れてもそこだけ交換で直る。一体型の純正だと一部壊れたらフロントマスターまるごと全部交換。

1人がナイス!しています