中小企業診断士、社労士、行政書士、FP1級、宅建士のうち、収入が増える、転職がしやすい、食いっぱぐれない、といったような観点で見ると、どの資格がおすすめですか?

資格 | 就職、転職604閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました!

お礼日時:2021/12/1 23:14

その他の回答(2件)

2

不動産業界においては専属宅建士が社員数に応じて必要なので資格手当があるのが一般的で転職しやすく食いっぱぐれないです。 次いでFPが保険業界ではまぁ使えます。 ここまでは会社員として食いっぱぐれなしに繋がります。 診断士、社労士、行書は事務所経営が上手ければ収入は会社員よりもずっと増えますが、客が続くかは本人の力次第、食いっぱぐれない保証はないです。

2人がナイス!しています

5

ID非公開

2021/11/26 21:48

それらを全て満たしているものとしては、宅建士が良いと思います。 ただし、主に不動産業界で、ですけどね。

5人がナイス!しています