中学受験ってそんなに良いでしょうか?

中学受験638閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(10件)

2

私は地元の公立中から、県内トップの公立校を経て塾なしで、京大に現役合格した経験があります。 個人的な経験則としては、非常に才能がある子はどこに通わせても上手に独学するので勉強には困りません。 自分の子供にも小学校時代を伸び伸び過ごしてほしいので、中学受験はさせないでしょう。 しかし、中途半端に才能がある子は別です。 公立中学だとどうしても頭の悪い子に教師は合わせて授業するので、効率が悪いですし、独学も難しいので、結局塾漬けになりかねません。 それなら、お金をかけて私立中学に行ってでも、伸び伸び中学時代を過ごしたほうがいいのではないでしょうか?

2人がナイス!しています

0

>中高の6年間を勉強に費やして大学受験に合格するより 公立高校の3年間で合格した方がコスパ良くないですか? 医学部や東大京大を目指すなら中高一貫校の方が良いのでしょう 中学受験しなくても、小学校の総復習さえしておけば、あとは、公立中学・公立高校で東大京大レベルに合格できます。 ただ、公立中学進学後は猛勉強する必要はありますし、遊ぶ暇はほとんどないでしょう。 そういうわけで、お子さんの立場で考えると、中学受験しようがしまいが勉強面ではほとんど変わりません。(∵どちらでも、中学校以降は猛勉強しないと合格しません) なお、東大京大の文系でしたら、先取りの意味は一切ありません。 公立高校(東大に1名以上合格している高校)では、英語の英文法は高校1年で一通り終えますので、高校2年以降は、大学入試センター試験・大学入学共通テスト・東大京大の過去問・大学別模試の過去問演習に移れますし、数学も文系は高校2年の冬休み前で一通り終えますので、それ以降は同様に演習できます。東大京大の文系でしたら、高校3年はあとは地歴の残っている範囲でも覚えようかですみますので公立高校でも余裕たっぷりです。それでも東大京大の文系に合格しない人が多いのは本人の勉強量の問題(公立中学校時代も含めて)です。 東大京大理系や国公立医学部における先取りについてふれると長くなるのでそこは割愛します。 ちなみに、私立大学や地方国公立の場合はここまで猛勉強する必要はありません。

1

「高校受験がないから大学受験に集中できる」 ではなく 「高校受験がないから、部活や学校行事を、中高と良い環境で満喫できる」 なおかつ 「進度はやく深度深い質の高い授業にもふれられ、大学受験にも有利」ってことがメリットかと。 まぁ、質問者さまがいいなら、公立中、公立高でもいいですよ。 環境よりコスパ重視でもいいし。 あと地方とか。

1人がナイス!しています

2

>中高の6年間を勉強に費やして大学受験に合格するより 公立高校の3年間で合格した方がコスパ良くないですか? → 「同じレベルの大学に進学できるなら」そうですね。 でも 公立高校で日東駒専に進学できる子なら、中高一貫でGMARCH 公立高校でGMARCHに進学できる子なら、中高一貫で早慶ぐらいは 狙えるんじゃないですか?

2人がナイス!しています

1

開成灘筑駒桜蔭海城駒東早慶等に合格できる頭であれば、今回はそのレベルの学校だけを受けて、半端な学校しか受からなかったら公立にやる。 公立中学から、日比谷、東大だってたくさんいるんだからね。

1人がナイス!しています

仮に質問者さんの周囲に、東大や早慶の出身者がおらず、小学校での成績も中の中くらいだったら、中学で附属に放り込めばG-MARCHには行ける。 成績中位層に、中学受験のメリット大。