ラノベは好きなのですが純文学は好ではありません。理由はつまらないからです。なので、純文学(つまらない小説)のどこに需要があるのか教えてください。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

私は純文学が苦手なのですが、理由は「ハピエン」が無いから……orz 情緒を揺さぶってきたりするのは大抵、負の方向から。 私は生臭い人間くささが苦手なので、ラノベやライト文芸を好んで読みます。ですが、その人間くささがいいという人も居ます(身内)。 辛い物好きな味覚の人もいれば 甘い物好きな味覚の人もいるってことなんでしょうね

2

ヒトには多様性がありますから、その人により、その時の状況により好みがあり、年代と共に変わってくる場合も多いです。 ラノベにも純文学にも好みのもの、嫌いなものがあるので、そういうラベル貼りや、安易なジャンル分けで、自分の世界を小さくしない方が良いと思います。 あくまでも、確率の違いですが。 純文学と言われるものには、自分の既成の価値観を変換したり、価値観を揺さぶるような作品に出会う確率が、娯楽小説よりは高くなりがちです。 ラノベとか娯楽小説とよばれるものは、面白かったというだけで終わってしまい、自分の世界体験を拡張してくれるものに出会う確率は低くなりがちだということです。 つまり、自分の仮想体験を増やして、他者や社会や世界への理解力を高めたいならば、純文学というラベルのものから探した方が、効率が良いというだけです。

2人がナイス!しています