作曲してるとき、頭にわいたメロディーをうち込もうとしても、絶対音感ないので、うち込めません。また、チューナーを使って、それをうち込んでもイメージと違うということが多々あります。

作詞、作曲 | 音楽171閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

イメージしている音が曖昧です。 絶対音感にこだわる人は、曖昧なイメージができません。 相対音感が不十分だと曖昧なイメージができてしまう。 相対音感の精度を上げると曖昧なイメージが修正できます。

3

めっちゃわかる 絶対音感は都市伝説です。絶対音感に意味などあえいません。 基本は相対音感とセンスです。 貴方の思う絶対音感アーティストを百人あげて 絶対音感は都市伝説で霊感とか超能力みたいに思われてますが間違いです

3人がナイス!しています

3

最初にやるべき当たり前のことをしないから出来ないのです。 白い鍵盤で知ってるメロを探るのは子供が始めにやることです。 それをやっていれば、頭の中のメロを再現できます。 白い鍵盤だけでやれば、ハ長調かイ短調です。 あとは必要におうじて移調するだけです。

3人がナイス!しています

0

鍵盤と自分の声を合わせる練習するといいですよ~ あーって声出して、それと合う鍵盤を押さえる練習をすれば すぐできるようになります 絶対音感は必要ないですよ~