ID非公開

2021/11/28 12:44

77回答

ベトナムの彼が日本の大学に留学していて 就職して既に就労ビザを得た場合でも日本人と結婚する方がビザなりのメリットがあるのでしょうか?

補足

その友人には物価が違うからベトナムの家族に大手に勤めてる貴方の収入も魅力的だろうし外国人といって反対されなかっただけでむしろ日本人と結婚出来て喜んでるのは当たり前と言われました。 貴方の親はあなたが幸せならいいと言ってるが最初うーんと言ったのは本音では心配してるから貴方は親を思うなら彼にメリットのためか一度聞くべきと言われました。 確かに彼よりは収入ありますし子供もいらないと言われたのでそこも気になっています。

ビザ | 海外165閲覧

ベストアンサー

0

もう一点。 年齢はどうでしょう。ベトナムでは男が歳下は絶対にありません。非常識でもあり、面子がゆるさないことです。もしあなたが歳上なら99%ビザ目当てです。 また、ルックスはどうですか?客観的な判断は難しいですが、あなたの容姿よりも相手の容姿がうえならビザ目当て確率が大幅に上がります。あなたが美人で相手がブサメンとかなら相手は本気で恋してるでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

年齢は私が上です。疑念を抱き続けることにも疲れました。皆様からの回答を読みやっとストレートに聞いてみようと思えました。他の回答者さんもありがとうございました。

お礼日時:2021/12/4 20:56

その他の回答(6件)

0

結婚のビザのほうがメリットがありますよ。 いわゆる就労ビザというのは、学校での専門に応じた職種にしかつけません。なのでそもそもが自由に仕事を選べないし、また転職にも制限があります。 それに原則として副業もできないし、会社が倒産したり、あるいは解雇されれば日本に引き続き滞在できなくなります。 一方で日本人と結婚した場合のビザはどんな職種にも就くことができます。 それこそ法律違反でさえなければ、水商売でも風俗でも働けます。副業も自由です。 また、働かなくても日本に在留できます。そのうえ、約三年後には永住資格が申請可能です。

ここから先は、あなたの彼氏さんの話をしているわけでもベトナム人の話をしているわけではありません。 また現在の話でもありません。 そのことはお断りしておきます。 私は長年にわたって某国及びその国の人間と付き合ってきました。今もそうです。 ま、国名は伏せますが、ベトナム人の前に日本を席巻していた某国人の話、とだけ言っておきます。 その上で申し上げますが、後進国・途上国から来日した人たちの、(経済的に豊かな)日本へ残りたいという執念とそのために費やす努力は半端じゃありません。我々日本人の想像を超えています。 それこそ日本人と結婚して日本に住みつつ、本国で妻や夫がいるという、重婚なんてのもザラでした。(国際結婚だと重婚できてしまう)

0

日本人と結婚した場合の在留資格は「日本人の配偶者等」です。 日本の大学卒業後に就職した場合の就労系の在留資格は一般的に「技術・人文知識・国際業務」です。 前者は、就労制限はありませんが、離婚したら在留資格がなくなります。 後者は、就労は専門分野に限定ですが、失業しなければ在留資格は維持できるし、離婚しても問題ありません。 就労系の在留資格を既に持っているのなら、わざわざ日本人の配偶者としての在留資格に変更する必要はないと思います。前者の在留資格の場合、特に相手が途上国の場合で、子供がまだいない間は、偽装結婚を疑われることになるので、就労系の在留資格の方が信用度が高いと個人的には思います。 そこで、思いついたチェックポイントは以下の通りです。 ・彼の在留カードの在留資格欄には何と記載されているのか。 ・就労系の在留資格なら、勤務先は何という会社で、実際に勤務しているか。 ・結婚しても日本人の配偶者としての在留資格に変更しなくてもいいよねと提案してみてみる。 ・「日本人の配偶者等」は離婚したり、死亡したら、在留資格が無くなるんだよねって言ってみる。 ・大学の卒業証書を見せてもらう。 あなたの友人やご両親は、彼に会ったことがありますか。人柄を知っていますか。まだ、一度も会っていないのなら、そういう人たちの意見は先入観や一般論に基づいていると思いますので、先ずは彼のことを知ってもらってからだと思います。その上でも尚、ビザ目的とかの疑いが晴れないのであれば、他人の意見も参考にする価値はあると思います。

ID非公開

質問者2021/12/4 20:50

チェックポイントなど端的にお教えいただきありがとうございました。参考になりました。

0

他の方も回答しておられる通り配偶者ビザを取得したとしても外国人が日本で高給の仕事に就ける事は極めて少ないでしょう。 そうなった場合親や家族場合によっては親戚などの経済的な援助は夫婦共同でやる事に成る為彼にとっては大変楽になるという事です。 ベトナム人である以上家族の面倒を子が行う事から逃れることは出来ません、ましてや日本人の配偶者がいるとなってはなおさらです。

ID非公開

質問者2021/12/4 20:51

家族間の距離感などお教えいただきありがとうございました。参考になりました。

0

就労ビザの場合大学で学んだ就労に限るので制限があります。 日本人の配偶者等は就労制限がありません。 結婚した方が早く永住許可申請が出来ます。 とは言え、人それぞれ性格も違うし、既に在留資格を持っていますので、一概に在留資格目的とは言えません。 私自身国際結婚者ですが、結婚して10年とても幸せです。 1番わかるのはお付き合いしてる質問者さんでしょうからよく観察してみて下さい。疑いを持つ事は国が違うので当たり前です。 お金の事とかは遠回しではなく直球で聞いた方が良いと思います。 想像ですが、ベトナムの方で日本の大学出るって相当裕福な家庭だと思います。

ID非公開

質問者2021/12/4 20:54

ビザや永住権などお教えいただきありがとうございました。10年幸せは素敵ですね。また疑うことへの肯定もいただき少し胸が軽くなりました。嫌われる心配より二人の為と重いストレートに聞いてみたいと思います。過去に貢ぎもあり周りにも心配されてますのでちゃんと忠告も聞き先を見ていこうと思います。国際結婚されてるかたからの回答参考になりました。

0

日本で大学を出て就職したのなら、会社がつぶれそう、くびになりそう、あるいは転職したい(他の職種につきたい)とかでもない限り日本人の配偶者等に変更するメリットはないです。永住許可申請の条件が緩和されるというメリットはあります。(在日10年に満たなくても結婚3年で申請可) 結婚しても高給は保証されないし、日本人と結婚したからと必ず在留資格が得られるわけでもありません。(婚姻手続きは出来るけど) ただ、日本でこれから生活するなら自国に恋人がいないなら日本で出会って結婚するのは当然だと思うのですが。 知人に日本にいても恋人はできないし(つまり結婚できない)、家族もいなくて寂しいからと帰国した人もいます。旧帝大の博士を出て大手に勤めていたんですけどね。(ただ、帰国してからの方が学位の価値が高いのもあって給料が上がったそうです。東南アジアの国です)

日本に在留するという点では上記の通りですが経済面でのメリットについては分からないです。 だって経済格差とそれによる心配なんて日本人同士にだって起こる普通の事ですよね。あなたが金持ちと付き合ってて、相手の周囲から「あの女は金目当てじゃないのか?」と言われているのと同じ状況ですよね。 その人の言うことに一理あると思うなら直接聞くしかないし、経済的メリットによる結婚が嫌だったら別れるしかないです。 どういう関係の人か知らないですがお節介な人ですね。