ID非公開

2021/11/28 20:31

88回答

アルミフレームのgiantクロスバイクで、フォークだけクロモリにして衝撃吸収性を上げるタイプのものを見ました。

補足

ちなみに私がみたのはジャイアントのエスケープR3のアルミフレームとクロモリフォークのやつですね。

自転車、サイクリング198閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実際にクロモリフォークのR3に乗った方の感想もとても参考になりました。 まぁものによって衝撃吸収性は変わるんでしょうけど。。 皆さん回答ありがとうございました!

お礼日時:2021/12/4 21:04

その他の回答(7件)

0

多少は変わるでしょうが、それよりタイヤ違いのほうの影響が大きいですよ。車体全体に影響するものです。

1

クロモリでもアルミでも太さや肉厚で剛性や振動特性は違います。 だからアルミだからクロモリだからという荒い分類ではなんとも言えないのです。 フォークを柔らかくするには細く肉厚を薄くすればいいのですがあまり剛性を低くすると今度は立ち漕ぎなどがしにくくなったりブレーキをかけた時に運転に影響したりしてしまいます。 太さと肉厚で判断するしかないと思います。 ストレートと先曲げでも例えば先まで太くて分厚くて曲がっているのとストレートだけれど先が細いのでは相反する要素の組み合わせで複雑化しているので結局乗ってみないとわからないということになります。 なお鉄同士の場合は材質による剛性の違いはほとんど無く、厚みのある方径の太い方が剛性が高いというのが材料学上の常識となっております。 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01309/00001/?P=2 アルミ合金フレームの出始めの頃は経験不足から鉄の太さに近いフォークを使ったりしてましたが、感じとしては柔らかいショック吸収の良い(柔らか過ぎる)物だったと思います。 ですので置き換えるフォークの形状や肉厚によるとしか言えないように思料いたします。

1人がナイス!しています

判定する場合は機械計測とか実走とかで先入観無く判定すべきだと思います。 大差無い場合は好いと思う方、気のせいであってもそう信じる方でいいと思います。

1

200kmくらい走ったらそれなりに違いが分かるかもしれないかなくらいの差。 そもそもフォークの素材だけで振動吸収性ってわからないよ。例えばストレートフォークとベントフォークでも違いがある訳だし、ホイールやタイヤの銘柄や空気圧ひとつで変わるしね。 これだけ違いがありますって数値化された回答ができる訳じゃないです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/29 10:41

それはそうなんですが、具体的な数値化というより比較対象を大体同じぐらいのスペックの状態のバイクにして、クロモリフォークとアルミフォークの違いを体感で教えて頂きたいのですが。。

2

一般人が分かるほどの違いなんて、無いですよ。大体、衝撃吸収性なんて フォークだけで決まるものでもないし。

2人がナイス!しています