保育についての質問です

幼児教育、幼稚園、保育園66閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ご丁寧に教えてくださりありがとうございます! そうですね、体育指導の先生がいる園を選びたいと思います。 マット運動以外の競技は全く問題ないのですが研修を受けてもマット運動は絶対にできないのですがそれでも保育士を目指しても大丈夫でしょうか?以前マット運動で胸骨を折ってからトラウマで、、

その他の回答(3件)

0

保育園によるでしょう。 体育講師を外部から迎えておられるところもあるだろうし、うちの保育園は外部講師はいないので、体育関係も園の保育士がみています。

0

保育所での事務経験がある保育士です。 私が勤めていた保育所では、私を含めた男性職員が年長クラスのみ体育を教えていました。 サーキットレースをやったり、鉄棒、マット運動、縄跳び、平均台、跳び箱等を教えていました。 一応、講習会などに行き、基礎を習った上で教えていました。 きちんとした保育所では、専門の体育講師が教えに来ている所もあるそうです。 ただし、教えるのはあくまできっかけです。 子どもが興味を持ち、担任にやる気がある場合は、自由時間でも鉄棒等で遊ぶ子どもが増えます。 いかに子どもに興味を持ってもらい、自分からやろうと思ってもらえるのか・・・がポイントですね。 お昼の自由遊びの時に、跳び箱を用意して、興味がある子だけ参加してもらたこともありますよ。 また、重要なのは、子どもは遊びの中で身体を動かして身体機能を成長させ、健康な身体に繋げていくことです。 それは日々、保育者が行うことです。 鬼ごっこや昔の伝承遊び等、様々な遊びがあります。 鬼ごっこも、かなりの種類がありますよ。 子どもに提供する際は、子どもの発達年齢を考えることが重要になると思います。

0

園にもよりますが、体操指導者を雇っている場合は体操を教えてもらえます。 ですが、日頃の保育から体操、体育は必要で遊びの中で取り入れるようにしていくのがいいと思います。 鬼ごっこも体育の1つです。そこからかけっこができたり、リレーが出来たりします。 また、運動会のある園では体操指導日だけでは足りないので保育士がパラバルーンや組体操を日ごろから取り入れていきます。

ご丁寧に教えてくださりありがとうございます! そうなのですね!1つ質問なのですが過去にトラウマがありマット運動全てできないのですがそれでも大丈夫でしょうか?走ることや球技は全然問題ないのですが保育士がマット運動を教えることはありますか?