ID非公開

2021/11/29 15:18

22回答

勤務時間8時間、休憩7時間(飲食店の店舗に居続け忙しければ勤務)この状態は違法ではないのでしょうか? 休憩時間も拘束されている状態です。 勤務時間は以下の通りです。 9:00〜13:00

補足

残業の兼ね合いもあって無理矢理にでも8時間の勤務にするためのやり方です。

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

1

休憩の最長時間については、法律での明確な制限はありません。 したがって、長さは自由に設定することができるのですが、あまりに長い休憩は拘束時間も長くなるので、それで良いのかという問題があります。民法90条「公序良俗」では、常識外れの契約は無効になると規定しており、あまりに長すぎる休憩時間は公序良俗違反になる可能性があります。 休憩時間は、完全に労働から解放されていることが必要なので、「忙しければ勤務」というような状態は休憩時間とは言えず違法となります。

1人がナイス!しています