査証免除措置の停止とはどういうことですか??

ビザ40閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

コロナ前は多くの国へ観光や短期の商用目的渡航ならビザ取得は免除されていましたが、今回のコロナ禍でビザ取得が必要になったということです。 例えば、韓国への観光目的の渡航ですがビザ免除渡航が停止されていますので事実上観光目的の渡航はできない状態です。

0

海外から入国するには基本的にビザ(査証)を 事前に取得する必要が有ります。 日本が信頼出来る国々は短期観光旅行等に限り ビザなし入国(ビザウェーバー)を認めて居ます。 イギリス人、アメリカ人等沢山の国がビザ無しで (査証免除)90日間 日本に入国出来て居ました。 査証免除・・・・つまりビザ無しでの入国許可です これを停止すると言う事はビザが無ければ入国禁止 を意味します。 そして過去に一旦発行したビザも効力停止すれば 人道上の特段の理由が無い限り鎖国状態と同じ様な 全ての外国人の入国禁止を意味します。

1

今までビザ免除を実施してきた国に対して、新型コロナウイルス感染症に対する水際対策のため、ビザ免除措置を停止するということです。 簡単に書きますと、今までは査証無しでも日本に入国できた国の人でも、入国前に査証の申請が必要ですと言うことです。

1人がナイス!しています