回答受付が終了しました

スマホ充電は、20%~80% くらいで 使うのが、電池にやさしい、、、そうですが、、 、 結局電池は繊細で過敏なものだから、 満杯にしたり、空っぽにしたりせず、 大きな充電電流とか流さないで、

電池 | 工学168閲覧

回答(7件)

0

スマホのバッテリーはリチウムイオンバッテリーです この性質の問題です やさしいとか繊細とかいうことではなくて、充電と放電をすれば劣化します さらに0%や100%に違いほど劣化がすすみます また、高温にも弱いです なので充電していたりつかっていると本体がかなり熱くなるときがありますが、その状態が長引くのはよくないわけです。 また、充電しながら使うのもよくないといわれています。 バッテリーは消耗品なのできにしすぎるのはどうかとはおもいますが、無頓着すぎるのもどうかとおもいます。 わたしは、充電しながらは使わない。 20%ぐらいになったら充電するようにはしています。 iPhone 充電のコツ http://kumasystem.info/iPhone3G/iPhone-880.php

0

20%~80% くらいで 半分あっていますが、半分間違っています。 20%ぐらい:過放電を誘発しないため、その程度で充電するのはいいでしょう。 80%ぐらい:今のスマホは、充電制御回路が入っていて、100%近くになると充電電流を1/100程度に抑えて過充電を発生させない仕組みになっています。 ですから、神経質になって80%で止めることは、無意味です。

0

スマホのリチウムポリマー電池に関してはそうです。 添付画の右側が 満充電電圧と放電サイクル寿命の関係です。 0.1V下げると 寿命が2倍に伸びます。 ちょっと使ったらちょっと充電するのもリチウムイオン電池に共通して充放電サイクル寿命を伸ばします。 添付画はLiPo4バッテリーですが100%の放電深さで600回の放電サイクル寿命ですが 充放電を浅くすると10%だと15000回のサイクル寿命と実験結果が出てます。 実際には 実用的じゃないですけど …。 満充電に関しては アプリ設定でお任せが設定が出来る様になりました。 また 過放電防止の為に省エネモードも色々と …。

画像
0

〉〉ちょっと使ったら、ちょっと充電する、、 それは間違い。 過放電と過充電は避けよう!が正解。 過放電とは使いきってしまうこと。 過充電とは充電が100%になっていても充電をし続けてると言うこと。 過放電の可能性は低いと思うが 過充電は毎日じゃない? 寝る前に充電して朝まで… これNG。 今どきの電池は長持ちするので 1日ハードに精々50%くらいじゃない? もっと減るって言うのは 既に劣化状態だから… 遅すぎたって感じ。 充電は朝、出勤までの時間で済ますのがベスト。 だから使用時は20~80%なのね。 過放電も過充電もバッテリーを痛めてしまい早く寿命が来ちゃいます。 バッテリーが膨らんでダメになったりもしますから…