新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/11/30 1:00

99回答

生後半年の娘を連れて離婚することへの迷い とても長文です。申し訳ありません。そして読んで下さりありがとうございます。

補足

コロナワクチンについては、夫が公共交通機関を使っての県外への出張が多く、感染者数が爆発的に増加している時にも大阪などへ行っていました。そのため、出張するならばワクチンを子どものために打って欲しいと以前から伝えていました。また、何度注意してもうがいすらしないので、基本的な予防策が出来ないなら尚更ワクチンは打つべきだと考えていました。 しかし、「コロナは政府の陰謀だ」「コロナなんて本当は存在しない。あれはただの風邪だ」などと言い、話が通じず諦めていました。(夫の父親がそう言っていたそうです。) その事情を知らなかった両親が、「ワクチン打ったら旅行行けるようになるのかなー早く旅行行けるようになるといいよね」と夫に言ったことで夫が「俺はワクチンは打ちませんから」と言い、今回の騒動に繋がりました。 両親もワクチンを打つまではとても怖がっていたので、夫の「打ちたくない」という気持ちも理解していたと思います。なので決して強要ではなく、「前向きに考えてみてね」と言う感じでした。

家族関係の悩み | 生き方、人生相談659閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/30 1:22

回答ありがとうございます 悩んでいるのが良くないことは分かっています。ですが人生を左右するようなことなので悩んでしまうんです。 離婚前に裁判するとは、、生活費が少ないことを訴えるということですか、、?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんのご回答ありがとうございました! 正直これほど答えていただけるとは思いませんでした。本当に感謝です。離婚に向けて話し合いを持ちかけました。返信が来るかは分かりませんが、、 中でも、生活費など詳しく教えていただけた方をベストアンサーにしたいと思います。 本当に皆様ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/30 12:51

その他の回答(8件)

1

反ワクチンの人と一緒に暮らしていても何もいいことはありません

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/30 8:38

回答ありがとうございます。 短いのにすごく的を得たご意見です!笑 ありがとうございます

1

中年オヤジです。 知り合いに、ほぼ同じケースの夫婦がいて、そこは離婚しました。奥さん今は伸び伸びしてます。この間電話で話したら「何で離婚躊躇してたんだろう?」と言ってましたね。まぁ、私が背中押したんですけどね。 旦那はアダルトチルドレンでしょう。意にそぐわない事に、駄々をこねて時には暴力まがいもあり、自己満足な言動する。 私はその旦那と話した事があるんです。 やっぱり男女の違いとか、大人の価値観とか、夫婦に必要な感謝も配慮も分かって無いんですよ。 わざと「あんた頭悪いだろ?」と煽ってみたら、笑えるくらい「なんで????」という顔してました。 そこの奥さんは子供に「ママ、悲しい顔してないね」と言われて泣いたそうです。子供に気づかれてたこと、心配させてたこと、が一気に押し寄せて恥ずかしくなった、と。 今後はあなたの判断です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/30 8:37

回答ありがとうございます とても参考になります。やはり離婚してしまえばそう思えるのですね。 そうですね。心が成長しないまま大人になってしまったのだと思います。一緒にいる方がストレスが溜まりそうですね。 ご意見ありがとうございます

0

ほんとに「離婚すべき」なんて他人事ですね 子供がいればなおさら簡単には助言できません 家族の愛が欠けた状態を、大人は取り繕うことができるけど、子供は無理です 父と母がいてはじめて命が誕生することを本能的に知っています 母から愛され、父からも愛され、なおかつ父と母が愛し合っている このトライアングルが重要だと思います 両親の不仲は、その子の存在価値を否定してしまうほど大きな損失です それを補うことは誰にもできません だけど、我慢して一緒にいればいいわけでもありません 離婚の危機があろうが、お互いがこのトライアングルを守ろうとする姿勢があるなら頑張っていくべきだと思いますが どちらか一方でも、それを放棄すればもう意味のないことだと思います そして、ご主人は、父親としての時間もチャンスも少なすぎたと思います。娘さんへの興味を失うのも無理ありません。勝手にどんどん育っていってしまったのだから 手遅れでなければ、もう少し父としてのチャンスをあげてください

ID非公開

質問者2021/11/30 3:02

回答ありがとうございます すみません、この部分は端折って投稿してしまったのですが、夫に「別にもう娘とは一生会えなくてもいい」と言われたことがあって、、 私も、回答してくださったように、夫が父親としての自覚や娘への愛情が芽生える前にこうなってしまったことはとても引っかかっています。 ですが、自ら迎えに行かないという選択をしたうえに、一生会えなくてもいいとまで言った夫にチャンスを与えるべきなのか、、と思います、、 気になっていた部分について言及して下さりありがとうございます。

0

少しDV夫のにおいがしますね。 あなたがどんどんストレス溜まって、いずれ離婚することになるのなら、今してもいいような気がしますね。 仲の悪い親がいるのはお子さんにとってもよくありませんが、二人が仲良くできるのなら、親が揃ってる方がそれはお子さんにとってはいいでしょう。 私のおすすめとしては、もう少しだけ頑張ってみて、それでも無理そうなら離婚というのがいいのではないかと思います。 それと、もし、夫婦関係を続けていくのなら、親御さんとはあまり会わない方がいいような気がします。 あなたが仲良ければいいほど、ご主人はどんどん仲間がいないと感じて、よりご両親を嫌いになっていくと思います。 ご両親は何も悪くないんですけど、ワクチンに関しては、自分だけが正しいと思うのではなく相手の気持ちを尊重することも、大事だと思いますし、それについてご両親が直接いうのではなく気持ちをあなたから伝えるなど配慮が必要だったと思います。 夫婦でうまくやろうと思うなら、いいところに目を向けるべきです。 完璧な人間はいませんから。

ID非公開

質問者2021/11/30 2:41

回答ありがとうございます。 また少し違う意見でとても参考になります。 しかしやはりDV気質があると皆さん感じるのですね、、

1

他の方も言われてますが離婚した方が質問者様と娘さんの為だと思いますよ。 質問者様御夫婦にとって娘さんは初めての子ですよね? それに質問者様の御両親がワクチン接種の事を旦那様に言った事に旦那様が激怒する意味が分かりません。 旦那様がワクチン接種反対って自分一人の独身なら構いませんが産まれて半年の赤ちゃんの父親になってワクチン接種反対派ってバカ?我が子の事は考えてないのか?って私は思いました。 私は50代の質問者様の御両親世代の女性ですが私の娘の旦那なら、そんな優しい言い方は絶対にしませんね。 いつまで独身気分でいるのだ?父親になった自覚はないのか ?独身ならワクチン接種反対派で接種しなくても構わないがお前が感染したら妻と子供にも感染するし赤ちゃんに感染して後遺症が残ってしまったらお前はどう子供に責任を取るんだ?と怒鳴り飛ばします。 きっと質問者様の御両親も私と同じ事を言いたかったのだと思いますが質問者様の事を考えて優しく 前向きに考えてみてと言われたのだと思います。 旦那様は自分が一番可愛いナルシストで精神的に子供なんですよ。 そして人の気持ちや痛みが分からない人でもあると感じました。 他の方が言われてますがDVの気質もありますね。 臨月の妻を置いて遠方の実家には帰省しないし体調の悪い妻に「お前も何か話せよ。つまらねぇな」とか普通の人は言いませんよ。 今の旦那様に父親は勤まりません。 娘さんに愛情がないんですよ。 6ヶ月って可愛い盛りの時期でお座りが出来てハイハイが、つかまり立ちがと日々、成長が目に見える大切な時期なのに離れていられる旦那様に父親の資格はないですよ。 男手が必要? 娘さんにしたら、そんな父親なんかいらないのでは? 質問者様が旦那様を好きでないなら迷わずに離婚です。 愛のない親の間で育つ方が娘さんが可哀想 ですよ。 子供はパパとママの愛を感じて育つんです。 愛のない仮面夫婦の親に育てられても子供は幸せになれないんですよ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/30 3:38

回答ありがとうございます。 母がとても責任を感じており、この前隠れて泣きながら「○○(私)と○○(私の娘)の家庭を壊しちゃった、ごめんね」と泣いているのを目撃してしまいました。 両親には何度も「2人のせいじゃない。単に私と夫が合わなかっただけだよ」と伝えているのですが、、 そのご回答が私の両親の本音だと思います。私まで救われた気持ちになりました。いっそのこと夫に読んでほしいくらいです! 本当にありがとうございます。