源氏物語桐壺巻について。母親違いの息子(光源氏と一の皇子)がいる桐壺帝の跡継ぎ問題を解決するにはどうしたらよいのでしょうか??

文学、古典31閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

「桐壺帝の跡継ぎ問題」なんかありえません。 生母が右大臣の娘で最初に入内していてその第一皇子である一の皇子と、生母が故大納言の娘で、しかももう亡き人である源氏とでは、勝負にも何にもなりません。 現実に桐壷帝がしたこと、一の皇子を東宮にして、源氏を臣籍降下させること、それ以外に解決法はありません。