ID非公開

2021/12/1 20:21

44回答

よく「相手の気持ちを考えなさい」と言いますが、本当に相手の気持ちを考えるのであれば、それは相手を全肯定するということではないのでしょうか?

哲学、倫理 | シニアライフ、シルバーライフ191閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:2021/12/3 3:44

その他の回答(3件)

0

相手の気持ちを考えるときは、自分が相手と関わる時だよね。 そのときに、相手の気持ちを考えて動けばいい。 だから 相手が勝手にやったことに対してわざわざ気持ちを考えなくてもいいと思うけどな。

1

相手の気持ちを考えることは、相手の気持ちを理解することであって、全肯定することではないと思います。 たとえば、相手がやりたがっていたことにあなたは反対だとして、 相手のやりたがっている気持ちは理解しようとするけど、賛成はしませんよね。 なんでも「仕方なかった」と認めるのは、相手の気持ちを考えることではないと、私は思いますけどw。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/12/1 21:08

であれば、相手がされて嫌がるであろうことをするということも相手の気持ちを考えているということになる ということでよろしいでしょうか? 「相手の気持ちを考えなさい」にはそういう点も肯定してしまうということになりますか?

1

全肯定するしない以前に、そこに愛はあるんか

画像

1人がナイス!しています