回答受付が終了しました

起業したいです。 最初はそれほど収入が入ってくるとは思えませんし、立ち上げたビジネスがうまくいかないということも考えられます。 そこで長期安定起業を目指すにはどういった手法が良いでしょうか?

起業 | 企業と経営113閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(5件)

0

質問がすごくあいまいで答えに窮します。 やりたい業種、仕事は何ですか? 私は起業して30数年です。 取引先様や金融機関からは安定した経営状態と見られてますが、実際は大変な事ばかりです。 >>長期安定起業を目指すにはどういった手法が良いでしょうか? ・自分で経営計画書を作る。 その中で簡単な物でも良いから、最悪な売上時を想定して損益計算書を作る。(多分これが行動指針になると思います) ・お金の約束、時間の約束はナニが何でも守る。 ・誠実であり、ウソを付かない。 ・無駄使いをしない(プライべートなら軽自動車) ・通常の運転資金の他に平均出金額の3か月分くらいの余剰資金を持つ。

0

長期安定企業を最初から目指すのは、極めて困難 何故なら、いま需要がある商品・サービスでも10年後20年後も同じレベルで需要があるとは限らないからです 一方、3~5年レベルで一定以上の利益を上げることは難しくありません 私は、コンサルとして、よく起業相談を受けますが、その際必ず伝えていることは、単価(利益)の高いサービスを提供することです 起業する際、殆どの人は安い、利益の小さい商品・サービスを提供しようとします 言うまでもなく、売りやすい、との考えからです しかし、利益が1万円/件の商品・サービスを提供すると、仮にあなたの最低限の生活を維持するのに必要な金額を30万円とすると、月30契約が必要となります あなたの成約率が10%とすると、月300件のアポが、300件のアポを獲得するためには、恐らく月1500アクションは必要でしょう 起業したての時期に、そんなことは不可能です だから、少なくとも起業時は、最低でも10万円/件の利益が上がるサービスを提供しましょう(商品でもいいですが、在庫を持つリスクがあるので、出来ればサービスがいいです)

1

>長期安定起業を目指すにはどういった手法が良いでしょうか? 「消費者の需要がある業界」に「固定費がかからないビジネスモデル」で参入することです。 大儲け出来るかはビジネスプランや運の要素もあるので何とも言えませんが、そこそこでいいのであれば、上記条件を満たせば食べるのには困らない程度には参入の余地があります。

1人がナイス!しています

0

アキバにあるDMMのMakeLABO(名前違ったかも)でチュートリアル受けてみてください。 必要な資金はやりたいビジネスで変わります。 足りない少ないとかありません。資金にあったスタートがあるだけです。 同じような人がたくさんいて情報交換もできますよ。