ID非公開

2021/12/2 11:21

66回答

京成はなぜスカイアクセス対応車両も京急では120キロ出さないのですか?

鉄道、列車、駅193閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

2

京成の車両が、京急線内で、の話ですよね? 今のダイヤだと京成の車両が京急線内で日中の快特の運用に就くことが無いからでは? エアポート急行は北総の車両でも走れるように、120km/h出さないダイヤ設定ですし。

2人がナイス!しています

3

出す意味がないから。 出せるとしても、品川ー京急蒲田のみの間だけで、空港線内は120km/hなんかとでも出せない。 本線上にしても、朝夕ラッシュ時は急行運転で120km/hに到達することなく次駅到着で意味なし。昼間の快特にしても、前の普通に詰まったり、速度制限箇所が多い等で意味なし。さらに現行ダイヤでスピードアップしてしまうと、品川方面発羽田空港行快特が京急蒲田に早く到着することになってしまい、京急蒲田と糀谷の間で羽田空港発品川方面行快特とバッティングしてしまい、結局信号待ちという無駄な時間ができてしまって、これも意味なし。 それなら、京成からどんな車両が入ってきても問題ないように最高110km/hでダイヤ組んだ方が無難とちょっと考えられる人ならそうするだろうね。 スカイアクセス線内は大した本数無いから120km/hで走れなかったところで何とかなるけど、京急線内でやったらちょっとの遅れで大変なことになりそうだ。

3人がナイス!しています

0

京急の信号設備、閉塞間隔、踏み切りなどが120kmに対応していないからだよ スピードを出せるではなく、赤信号、踏み切りに異常、このときに規定い内で止まれる速度までしか出せないということ 階級の踏切事故で問題となったこと、全く理解していないね