モンハンライズ 配信 徹甲榴弾 モンハンライズの配信などで、狩りが簡単になると言う理由?で ボーガンの徹甲榴弾を控えるように記載がある配信とかありますが、

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

配信にお邪魔する機会があるならば、配信主に直接聞いた方が手っ取り早く解決します。 また、配信する人もそれぞれの価値観を持っている為、その配信でのルールとしてそのような記載があうならば、参加される方はそれに沿った事をするしかないです。 ですので、詳細は配信主に聞く事ですが、個人的な意見ですと、徹甲榴弾に関してはハンマーや榴弾チャアクのスタン値よりも高く、素早くスタンが狙える為、それらを使う人にとっては個性を失われ、使う人を減る目的を行わないようにスタンに対しては、そのように記載されているのではないでしょうか?また、麻痺に関してはスタンと重なる事があれば拘束時間を減らす事に繋がるので、控えた方がいいと言う人もおるかもしれないかと。 また、罠に関しては別に制限はないと思いますが、同じ罠に引っかかれば引っかかる程、敵も多少耐性が付き、効果時間が徐々に減少する仕様があります。極端な例になるが、リオレウスにシビレ罠を使った時、初めは30秒だとします。その後、何度も使用し続ける事で耐性ができ、N回目に使用した時には効果が10秒しか効かない、みたいな事が起きるという事です。

0

独自のルールで開催している配信などにお邪魔するようでしたらそれに沿うべきだと思います 記載にないものはその方に質問する方が良いですね ここで聞いても正解はわからないかと ただまぁ配信的には罠や麻痺等の過剰な使用は面白くないですし見ている方もつまらないでしょうね 反感を買いたくないのであれば使わないにこしたことはないです

0

配信者に聞けばいいんじゃない? 今までのシリーズだって サポ専門のボウガンで麻痺と睡眠を交互に入れて罠を置く手順まで詳細に決めて…くらいまでしないとハメと呼ばない人もいれば ただ罠1個置いただけでハメと騒ぎ散らすやつもいたんだから 何をハメとするかなんて人によるとしか言えない ただモンハンライズで徹甲榴弾禁止と言ったら文字通り徹甲榴弾禁止なだけのことが基本 LV3徹甲榴弾がハンマーの存在意義を否定するレベルで簡単にスタンを取るからで、罠とか麻痺とかとは次元が違う