回答受付が終了しました

発達障害についてです。 私は、発達障害の研究をしているものです。私のチームの研究では、全員がある程度もっていると考えています。 もし良かったら、皆さんの、苦手(感覚過敏)や対策を教えて下さい。

発達障害 | 職場の悩み322閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(3件)

0

ID非公開

2021/12/10 12:46

がちの当事者です。 重度発達障害者が、支援ゼロで見よう見まねで健常者になり、30年間生きてきて、その後10年間で0歳時点では重度知的の可能性のある娘を無理なく自然に社会適応させた歴史を役立てたくて、その場を探しています。 協力者として、興味があります。 昨日たまたま東京の発達障害者支援センターにプレゼンをしましたが、有資格者や専門家で、興味がある人は思いつかないと、言われました。 当方は、東京在住ではありませんが、ズームなどを利用すれば東京と田舎でも会話や討論、意見交換などはできると提案しましたが、興味を持ちそうな人はいないと言われました。 10年間、私と会話をしてくれる専門家を探していますが、いません。 大学教授や、有資格者の講演会で、無償で協力したいと連絡先を配っても誰も返事がありません。 求める回答とは違う内容で申し訳ないです。

ID非公開

2021/12/10 12:50

30年間の無理な生き方で、心が極端に強いため、体がボロボロです。心のレジリエンスが最強なんです。 心が一切衰弱しないままに社会適応した、唯一かもしれない私にしかできないことがあるんです。 発達障害者にとって、努力によってできるとういことは、悪いことなんです。

0

発達障害当事者です。 音は気になります。イライラします。 家族の車以外の乗り物では必ずイヤホンで音楽を聴いてます。

1

放課後等デイサービスで働いています。 現場からですが、回答させていただきます。 URLの内容見させていただきました。 大まかにはまさにその通りだと思います。 ただ一部納得いかない部分がありますのでご説明願います。 ストレスを無くすと言う部分です。 ストレスと言うのは常にかかるものですのでそれを無くすのは社会的には不可能かと思います。 無くすのでは無くて適切なストレスを適切なタイミングで与えれば、成長は出来ます。 当然ストレスを感じる度合いは人によってかなり差がありますので、しっかりとストレス管理をする必要があります。 そして余計な情報の排除と伝えたい情報を明確化すれば伝わります。 それが言語で伝えるのか、非言語で伝えるのかはその人に合ったやり方がいいとは思いますが、非言語の場合は言語と共に言う事で言語としての意味合いも同時に理解出来、思い出す事も可能だと思いますよ。 なのでストレスコントロールは支援する側としては必要な事だと思います。 その為には障害がある人本人を事細かに観察して本人がどこに過度にストレスがかかるのかなどを見極め無いといけません。 そしてストレスは人間にとって必要なものですのでそれを無くすのでは無く、軽減させる、コントロールするとかの表現の方が正しい様に思います。

1人がナイス!しています

ご意見ありがとうございます。おっしゃる通りで、ストレスは無くすことは、不可能と思います。表現について、参考にさせていただきます。 一定程度まで減らす事ができれば、過敏なども含めて、大きく改善できる可能性があり、調査・検討をしています。 実際、世の中全体の考え方が変わらないと難しい部分は否めず、私たちは、そういう意味でも、世の中への働きかけも同時にやっていきたいと考えていますので、またご意見等あれば、よろしくお願いします。