新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/12/9 0:20

33回答

大学卒業後にすぐ就職するのは当たり前でしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

1

未経験者が「会社で働くバイトや派遣社員や契約社員を飛び越えて、いきなり正社員になれちゃうジャンプスタート特権」は新卒にしかありません。 卒業して間を空けるとジャンプスタート特権はなくなり、バイトや派遣社員や契約社員として働くことになります。年収200万円コースで、そのまま実家に居候すると親に迷惑掛けることになるでしょう。 仕事は、他人のために何かをして、他人の役に立つからこそ、他人からお金をもらえます。自分のために何かをしても、自分が満足しても、誰もお金をくれません。 ワーホリは名前の通り「休暇」です。休暇に行っても仕事は見つかりません。

1人がナイス!しています

なお、就職に必要なのは「自分のやりたいこと」ではなくて「他人のためにやれること」です。企業も「やりたい人」を採用しているのではなく、「やれそうな人、やる覚悟のある人」を採用しています。

0

私が大学生の時は、それまでの人生でできなかったことを存分にやりました。 というのも、しょっちゅう「やりたいことができるのは大学のうちだけだぞ」って言われてたので、やりたいことリストを作って全部やりました。 その経験から、自分ってこういうのが好きなんだな、とか、これは苦手だなってのが具体的に分かるようになりました。 自分の得意不得意が鮮明に分かると、社会でもうまく立ち回れます。 それは仕事にも直結しますし、人生の充実度が変わると思います。 まだ大学2年生なら、大学終わるまでしか「できないこと」をとことんやってみたらいかがでしょうか。