バレエと弓道の両立について

バレエ | 習い事202閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かに取捨選択って大事ですよね… 大学生でやりたい事を改めて考える良い機会になりました! ありがとうございました。

お礼日時:1/21 23:23

その他の回答(3件)

0

両方したいのなら弓道も部活ではなく一般の弓道場の会員になる方がいいでしょう。部活弓道とは異なり、体配も射技と同じくらい重視されて、はじめは違いに戸惑うかも知れませんが、練習量・練習時間の融通はつきます。 部活だと練習時間は長くなり、ほかの趣味に同時に手を出すことは難しいでしょう。 ほかの方も言っておられますが、両立すべきは学業と趣味です。

0

バレエと弓道の両立よりも まず、自立に向けて生活と学業の両立だと思いますよ。 学校も高校とは違い、何の授業をどれだけ取るのか、どんな資格が将来必要になるのか、大学の授業だけで充分なのか、自分でプランニングしなければなりません。 また実家だとしても、もう朝から寝るまで家事をすることなく過ごすと言う生活から自立に向けてある程度自分で行う必要もでてくるでしょう。 バイトでレッスン代などの自分のお小遣いを賄うつもりならバイトに時間かける必要があります。 その中で空き時間がそもそもどの位あるのか、体力的には問題ないのかなど決めなければなりません。 また、コロナ禍の最中ですからバイトもどの位需要があるのか、授業はオンラインではどの位で登校はどの位になるのかも読めません。 つまり、悩むべき優先順位としては低い方になるでしょうし、学校が始まってみなければ全く分からないと思います。 今から悩む必要もないですし、趣味はやってみて無理なら無理でお休みしたら良いことですから全く問題無いと思います。 そして、どちらも趣味でやるなら 筋肉の使い方がどうであろうと、見た目がどうであろうと問題無いと思いますよ。やってはいけない決まりはありませんし、好きなら両方やれば良いだけです。

0

各部活の活動内容と学業が詳しくわからないためハッキリとは言えませんがかなり大変ではあります。 自身の通っていた大学では部活自体は強豪ではなく指導者もつきっきりではなかったりとかなり緩かったです。 なので週6の部活を2つ両立させるのにそれぞれ3日ずつ参加に分けられました。 しかしそれでも学業や就活で忙しくなる時期は全然行けなくなったり、大会の日が被ったりと問題が絶えず発生しました。 一つの部活でも学業との両立は簡単ではないので2つとなると難しいですねー