新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2022/1/6 13:52

55回答

新型コロナのオミクロン株の次は何株が来るのでしょうか?

株式2,547閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

πパイですね。遺伝子配列は、原因の病原体ウィルスが無くても作ることが出来るので、永遠にコロナが終わることは有りません。大切なのは、根本的解決です。 【1月13日(木)第2回口頭弁論】 コロナワクチンの特例承認取消しを求める第2回口頭弁論が、来週木曜日に、東京地裁で開かれる。2021年10月12日の第1回では、原告側の弁論があり、今回は国側の答弁だ。この訴訟の原告は、私達全ての日本国民だ。訴訟の内容としては、先ず国のワクチン政策により、一億人もの日本国民が安全性の確認が不十分なまま特例承認されたワクチンを接種し、6万人以上の副反応による死者が出ている。早期から、副反応による被害は、はっきりしていたにも関わらず、国はワクチン接種を進めた。この事は、大量の日本国民に対する未質の故意による殺人行為だ。よって国は、訴状の内容により原告側の訴えに真摯に裁判で対応すべきだ。しかし、国側の答弁書の準備書面では、原告側訴えの全てを、争訟性が無いなどと訴えの認否を一切避けるべく、逃げ切ろうとしている。この主張は、全く的はずれだ。訴状は、既に裁判所により受理され、審理が始まっているのだ。2020年のアメリカの場合のように、裁判所が争訟性を認めず却下したのとは、訳が違う。既に始まっている裁判だ。原告は、全国民なので、全ての国民が注目している。国は、正面からの戦いを避けることは本来絶対に出来ない。しかし、現実的には報道規制により、全く報道もなされず、国側に都合よく国民の関心も殆ど無い為、裏でこっそりと何も無かったように片付けられる可能性が大きいのだろう。全ては、国民の関心に掛かっている。 8割の国民は、既にワクチン接種を済ませており、ワクチンの被害については、当事者の遺族や関係者以外、殆ど全く関係ないので、また情報も無く関心が無いのもやむを得ない。今回の問題は、本当に全世界的な人類史上最大の事件だ。 日本政府は、5回目、6回目のワクチン購入契約も済んているとのことなので、絶対にコロナを収束させることはしないだろう。普通に考えれば、オミクロンであとは、ウィズコロナで収束させれば良いのだが、その様な事情からまともな政策など望むべくも無い。 首相、閣僚始め関係者達は、もう後戻り出来ない状況に追い込まれており、このまま突っ走るしか無いと、恐怖でどうにも成らなくなっている。 現実に、府県レベルで人口動態統計のデータ改竄まで手を付けている可能性まで、リークされている。個別の接種後死亡事案は、難癖つけて因果関係不明などと、こじつける事が出来ても、人口動態統計など統計学的見地からの因果関係については、否定出来ないからだ。 正に日本人の正義と人間性が問われている。 東京地検特捜部も役に立たないのか。 訴状 https://hanwakukikin.jp/pdf/mRNAvaccine-030730.pdf 国側答弁書 https://hanwakukikin.jp/pdf/hikoku_kuni_junbi1-031217.pdf

2人がナイス!しています

0

ギリシャ文字の順だと オミクロンの次は パイ πのはずですが たまに飛ばされるのもあります。

0

オミクロン→パイ→ロー→シグマ→タウ→ウプシロン→ファイ→カイ→プサイ→オメガ この順番で進んでオメガまで行ったらコンプリートです。