回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/8 10:53

2626回答

なぜ登山者って大げさなのですか? この程度の状態でも、アイゼンだの チェーンスパイクだのと騒ぎ立てますし。 雪国の人たちなんて、この10倍の雪があっても 長靴程度で普通に雪の中(山間部も含め)で

画像
補足

この程度の状態でも、アイゼンだの チェーンスパイクだのと騒ぎ立てる人って 東京の人なのでしょうか? 実際、東京の人ってちょっと雪が降ると すぐ転んで何百人と病院に運ばれるくらい 雪の上を歩くのが下手ですし。

登山2,055閲覧

回答(26件)

1

非現実の世界なので、使ってみたいのですよ。 一度経験すれば満足されると思いますし、必要なかったのねと分かると思います。 ご年配の方は転倒が命取りにもなりますので、大袈裟でも使われているほうが安心ですよね。 上から目線のようで恐縮ですが、山で要らないんじゃないって思うような状況の際、使われている方をみて可愛く思えます。

1人がナイス!しています

2

登山が「レジャー」だからです。 遊びには費用対効果とかは関係なくて、本人が楽しければいい、満足できればいい、そういうものだからです。 ボッカの人が長靴で行くような所に、革靴12本アイゼンピッケルで行っても、本人が楽しければいいのです。逆にボッカの人はそれでは商売にならないので1グラムでも不要なモノは持ちません。 端的に言えば、聞く人を間違ったのでそんな答えしか来なかったと言うことです。

2人がナイス!しています

5

中には、片麻痺、補装具、義足を装着するなど脚に障がいのある登山者、怪我から回復途上、リハビリ山行をなさる方もいますから……自分もその一人ですけどね……。 他人の事は、とやかく言わないのが思慮分別と言うモノですな。

5人がナイス!しています

4

チェーンスパイクは必要ですね。日が当たってるところはぬかるんで泥ですべります。 アイゼンは雪というより氷対策です。岩に氷がついていると滑ります。

4人がナイス!しています