私は7~5年前くらいに精神の作業所に通所していました。 そこであった5つくらいの辛かった、納得いかなかったことを 作業所の職員に分かってほしい、伝えたいのですが、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

私を知ってる人は会計の人でもいるかいないかかもしれません。 これから何かあったら福祉事務所などに相談しようと思います。 というか、何もあって欲しくないのですが!!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました! 何かあって欲しくないですが、今度からそうしようと思います。

お礼日時:1/18 11:31

その他の回答(3件)

0

内容や状況がわからないので不適切だったらすみませんが 「普通は利用者の事忘れる」とかいう利用者蔑ろ当たり前の回答は、一寸どうかと思いました。 通所の作業所ではなくてですが、関西の精神病院では今も物凄い虐待のニュースや職員逮捕のニュースがあります。この間も神戸の病院の職員がスマホで虐待動画撮ってたのが何かで明るみに出て逮捕事件ありました。 精神科に関わった人々の人格が蔑ろにされる傾向や、レッテルを貼られてしまう事はあると思います。(ラベリング) 具体的にもっと詳しく話を伺って協力や応援しても良いですが(合うとかでなく) どこにお住いかによっても、行政の行き届き具合が違うと思いますが 福祉施設などの意見や苦情を受け付け改善するという機関は行政にあります。 一例 改善や話し合いや謝罪的な運びになった例として精神科訪問看護でこういう例もあります。でもこれもネットで訴え味方を作れる立場の同人作家の人だったかたかもしれませんが。。。 https://togetter.com/li/734648 うつ病で訪問看護を受けた、ありえない記録 - Togetter https://togetter.com/li/845881 「謝罪をするのでマンガとまとめを消して」うつ病で訪問看護 ... 長いのですが1つ目の3ページのこのTwで >昨日の連投で、Facebookの方に東京都福祉保健局の情報くださった方、有難うございました。今回の私の例は「障害者福祉施設従事者等による障害者虐待」ってことになるかな。 東京都福祉保健局「障害者虐待とは」 fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shouga… と出てきました。この方の前に見た時 オンブズマンとも一緒に行政に働きかけたり面談したりが載ってたと思いました。でもオンブズマンも偏りがあったり共産党べったりだったりという事もあるかもしれませんが… 4ページ目に「小金井市障害者虐待防止センターは何もしてくれなかった」とも出て(本人のtw) 11ページ目でやっとこういう風に… うつ病で訪問看護④~ありえない福祉サービスを受けた本当の話~ | ふにゃん@渡辺河童 #pixiv pixiv.net/member_illust.… ご無沙汰しておりますが、今回の件について福祉オンブズマンにより追い詰め等が確かにあったと認められました。宜しくお願い致します。 2014-10-31 18:35:19 渡辺河童⚤性別デストロイ!女でも男でもない中性人生日記発売中 @funyan5963 ふむ。Y社代表のRT見たけど、私はオンブズマンと話し合ってこの先はきちんと決めていきます。これが誰に向けられたRTなのかは知らないけど、もし悪いと思ってくれたなら、きちんとホームページ等で発表してくれればいいと思う。 でも色々疑問に感じない事も無い 通院で働いてる人も居るだろうけど「床ずれ」云々という記述もある程で訪問看護を受け、それでも同人作家活動で稼いで居られる模様 それはそれで良いと思うけど「天涯孤独」なので自分で稼がないと、とか他の人の為にも福祉の改善を!と訴えてると書いてる部分。 まず「天涯孤独」でうつ病で生活保護という人 過去に知恵袋で見かけた事もある 他の人については、特に他の人から今の知恵袋の質問や回答でそんなの当たり前と寄せられるような意見は寄せられてないのか、取り上げてない。 知恵袋との違いや「差」を見ると、もっとある筈だと思う。 自分で稼ぐについても、だから漢方薬など飲んで重篤なうつ病にならない様にして働くならわかるが、うつ病にはなりつつ働いて(同人作家活動という珍しいし才能ある稼ぎ方だが)いるという。 精神障害者手帳もお持ちと書かれている。。。。この方は福祉の問題点をネットに挙げたらFacebookに直ちに情報が寄せられているが、今の知恵袋の回答とはだいぶ違う。。。 うーん (*´-ω・)ン? よくわかりませんが、支援や協力があれば、謝罪はしてもらえる状況もあるようです。でもそれも自治体の対応にも寄るという状態かもしれません。 こういう状況が良いとは思えませんが、このまとめを読んでも相当長いですし、大変な道のりといえば道のりという印象です。特に精神的な障害症状があると精神的に堪えるでしょうから難しいですよね。。。。。 こういう事しか言えなくてすみませんが、情報提供の1つとして。 リアルで医師やメンタルサポートの方や知り合いの方で支援や協力してくれそうな人が居たら上手く行く可能性はあると思います。

神戸の事件自体は2020年でした pdfですが神戸市の公的サイトにもあります https://www.city.kobe.lg.jp/documents/37255/20200910kaigisiryo.pdf 神戸市市民福祉調査委員会 令和2年度 第1回 精神保健福祉専門分科会 もちろん、ここまでではないでしょうけど… 差別というのは、それと気付かない事というのを、ここの回答欄見ても思いました。

1

昔の利用者の事を覚えてるだけで超優良施設ですね。 普通は半年もしたら忘れてますよ。 まあ定期的に電話してるから記録に残ってて職員も思い出すとかの程度でしょうが。 当時の1利用者が辛いと感じてても今の利用者はどう思ってるかは別問題ですからね。 個人でひっそりやってるなら世代交代以外施設長が変わるのは有り得ませんが、グループでやってたら数年でトップは変わります。 その都度方針が違うので昔はああだったと言った所で無駄だとは思いますけどね

1人がナイス!しています

1

伝えて何か解消するのは、自己満足ではないでしょうか。 職員さんと今でも仲良いなら、実は…的な世間話もありかと思いますが、疎遠で過去のことなら、気にしないのが一番です。 生きていれば、辛いことも楽しい事も数え切れないくらいあるので、とらわれる必要のない過去思い出してもつらいだけです。

1人がナイス!しています

自己満ですね。イメージとしてはスッキリしたい!、あの職員に分かってもらいたい!文句を言いたい!・・・・・・みんなそういう気持ちは ありますよね。 あちらからしたら、○○さん、久しぶり^^かもしれないですが、 担当職員もいないし、あまり関係無くなった人かもしれません。 人間辛いこと納得いかないこといくらでもあるから、それに囚われず、前に向いた方がいいですかね。 これからどこかでムカつくことがあれば、そこのスタッフに 悔いないように話せばいいですよね。