新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2022/1/15 9:18

88回答

主人55歳、年収400万、住宅ローン残約600万、貯金300万、学資保険200万、医学部志望の高1と中1の二人の子供、私はコロナの関係でパート月6万に減給、もうすぐ50の主婦です。昔からの夢だった自分の店を開くために計

起業432閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/19 16:37

定年後に夫婦で!とてもいい案だと思いました。丁寧な回答ありがとうございました。

その他の回答(7件)

0

危険だと思います。今は借金を少しでも早く完済することです。今は、飲食業、美容業は 不景気なのでまず無理です。

ID非公開

質問者2022/1/19 16:36

やはりそうですよね。回答ありがとうございます!

0

これからお子様にお金がかかりますからね。 国立大でも、4年制学部=240万、6年制学部=350万は入学金・学費でかかります。医学部ならその他教科書代・モバイルパソコン代・諸会費(父兄会・校友会)・国試代等で追加で100万程。 ただ地方国立大医学部で地域枠推薦や緊急医師確保枠推薦を利用すれば、入学金・学費・月10万以上の生活補助金が支給されます(卒後9年の地元医療機関勤務が返済免除の条件です)。 大学はバスや電車で通えるところでしょうか。そうでなければ更に仕送り15万/月かかります。 危険ですね。

ID非公開

質問者2022/1/19 16:39

やはり子供のことを考えたら冷静にならざるを得ませんね。詳細を教えていただきありがとうございます。自分の浅はかさが身にしみました!

0

聞くまでもないんだよね。 結局、あなたの事業計画の確度なので。

ID非公開

質問者2022/1/19 16:41

こちらで質問して周りの意見を聞くことは大事だと思いました。

0

私は20年自営業をやっています。一年くらいは収入がなくても耐えられる運転資金がないと厳しいと思います。起業するのは簡単です、継続するのは何の業種でも厳しいですよ。個人事業の場合3年以内に殆どが駄目になるんじゃないでしょうか。よく考えた方が良いと思います、最悪自己破産になるかも知れません。

ID非公開

質問者2022/1/19 16:42

実際経営されてる方の回答はとても参考になります!ありがとうございました。

2

年収460万円以下ならば、国立大学なら授業料無料です。医学部志望のお子さんが国立医学部に行けるアタマがあるのなら、学費問題はクリア。 起業の初期投資額が小さいので、滑った場合でも比較的ダメージは少なさそうに感じます。 難しい判断ですが、人生1度きりです。 ヤル気のあるうちにチャレンジして方がいいかもしれません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/19 16:44

なかなか心を揺さぶられる回答でした!今しかない、今は危険、よく考えて進みます。貴重な回答ありがとうございました。