回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/15 9:59

11回答

友人がツクツクというサイトの通販ショップの権利金の案内をしてきました。 内容は、権利金を支払って、サイトの、出店の権利を買うという内容です。

インターネットビジネス、SOHO | 消費者問題6,113閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

6人が共感しています

回答(1件)

8

マルチ商法 = 洗脳ビジネスです。 会社名や商材がいくら変わろうが、実態はどれも同じです。 その手のものにハマった人は、皆一様に同じような事を言い始めますから、主さんはすぐにそれを察した訳ですよね。ご判断は正しいと思います。 ご友人は「世間のみんなは何も分かってない。自分はみんなが知らない特別な事を知っている選ばれた人間だ。それをもっと他の人に教えてあげよう。」…のような精神状態になっていると思います。 洗脳完了状態です。残念ながら手遅れです…。 否定しても、余計に意固地になるだけです。本人が自分で自分の過ちに気づくまで、距離を取るしかありません。 私も過去に会社の仲の良かった同期がマルチ商法に洗脳された事があり、それをどうにかしようと色々と頑張ってみた経験があるのですが、力及ばすでした。 ご友人が、マルチ商法の事を深く理解した上で、単に主さんを踏み台にしお金を稼ぎたいと考えている「加害者」である可能性が絶対に無いという訳ではないですが、ご質問を拝見する感じでは、私はその可能性は低いと思います。 ご友人は、洗脳の「被害者」だと思います。ご本人自身は、決して悪いことをしているとは思っていないのだと思います。 だからこそタチが悪いんです。 よく言われる事ですが、明確な悪意を持った人間よりも悪意の無い人間の方がタチが悪いです。宗教然り、過激な環境運動家然り。 冷たいようですが、ご本人が自分で自分の過ちに気づくまで、距離を取るしかありません。

8人がナイス!しています