ID非公開

2022/1/16 13:44

22回答

先日、『山』『月』『指輪』『青年』と言うキーワードで800文字以上の小説を書いて欲しいと言う質問を見つけて暇だったので書いてみました。

小説 | 読書56閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。

お礼日時:1/21 20:20

その他の回答(1件)

0

中途半端なので、ほとんどの層に受けないです。 純文学でもなければ、ライトなノベル形式でもない。ただただ簡単な言葉で言い回しをくどくしているだけですね。 場面を想像しようにも、事細かに書こうとしているかと思いきや丸一日かけて山道を登る。など急に時間も場所も飛ぶ。 白湯を嚥下と言うわりに、湯気を煙と書く。 鬱蒼とした山林と書くわりに、日の暮れかかった空や白み始めた事もばっちり分かってる様子。 毎年と書く割に、毎年来ている青年の手は?足は?ボロボロになってるのか。指輪のくすみなど。何をもってして読者は毎年の青年の苦労を想像すれば良いのか。 もっと深く世界を書き純文学に近づけるのか、とにかく青年の姿の一挙手一投足まで書いてライトにするのか決めないと。 毎年?来てるっぽい青年が岩の近くで、そのあたりに落ちてたっぽい指輪を見つけたんだー。という感想だけになる。