なぜ日本では、オリンピック前になると突然図ったかのようにメダル候補が続々と誕生するんですか?

オリンピック | 政治、社会問題102閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

それで期待通りに取る選手が結構いるのが不思議ですよね…。どうなってるんだろう。ちょっと古いけど長野で金メダルを取った里谷多英選手は確か長野前は表彰台にすら上がったことが無かったような…。そんなことは沢山ありますよ。

その他の回答(4件)

0

質問からは、少しズレるのですが その傾向は、自国開催の五輪の場合顕著になると思います。日本だけでは無いす。自国開催五輪を盛り上げるために、その国の選手強化費などの予算をオリンピック近くになると上げてくる等、選手強化に力をいれることも、質問の要因のひとつだと思います。もちろん金銭面だけで無く、自国開催だと、選手もモべーションが上がるなど、メンタル面での好材料もある、慣れた環境で戦えるなどの、お金以外の部分のメリットは大きいかも知れないです。 お金を増やすと、どうなるかというと、対外試合数を増やすなど、場数を踏ませる、給料の高いコーチをやとってくる、サポートスタッフの人数を増やし選手の負担を減らす、また、個別支援が難しい競技では、強化指定選手に直接毎月お金を渡している競技団体も有ると思います。

0

テレビなどのマスコミが視聴率稼ぎのため。 メダル候補とさんざんあおり結果むなしく・・・がパターン。 ホントにメダルとれる人には金メダル期待!となる。メダル候補ってのは他の強豪がミスって本人も最高の出来だったらメダルとれるかもしれないような人達を指す。それが日本のマスコミ。 だから普段は名前を聞かない選手。 金メダル期待選手なら前から名前くらいはわかる。

0

オリンピック前で露出が増えるだけで、以前から候補だった方々です。

この返信は削除されました

0

続々と誕生しているのではなくて 単に以前から居て、その世界では有名だけど そのスポーツのファン以外は知らない… というだけだと思いますよ。 それがオリンピック前に代表として発表されているだけかと。 サッカーに全く興味がない人からすると メッシなどの名前を初めて聞くのがワールドカップ… というのと同じようなものです。