ID非公開

2022/1/16 18:33

55回答

勝ち組へは過去検証有るのみですか?

ベストアンサー

0
画像
ID非公開

質問者2022/1/16 23:17

再現性の有るパターンを見つけたらそれを延々と繰り返したら億万長者ですね!?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まっどくんまたよろしくな(・∀・)

お礼日時:1/23 19:17

その他の回答(4件)

0

受験で例えるなら志望校の過去問を解くのと似ていますね。 まったく同じ問題が出題されることはないとは思いますが 傾向と対策は見えてくると思います。 それでもって100点満点を目指すのではなく 及第点を取る事を心がけてるって感じですかね。

ID非公開

質問者2022/1/17 0:07

大!その通り!

0

過去検証ですか。 過去の事は過去の事ですからね〜 勝ち組の人は相場を俯瞰して見てるような 人が多いような気がしますね

ID非公開

質問者2022/1/16 23:14

再現性の有るパターンを探すのに

0

「有るのみ」というのは、ちょっと違うかなと思いますが、 誰もが正確な検証をせずに、感覚でトレードしているように思えます。 例えばエントリーポイントからすぐに逆行した場合、シナリオが崩れたら(抵抗線を抜けたら)損切りが基本です。 しかし、ナンピンとか両建てとか他の手段もあるわけです。 状況に応じた使い分けが最も期待値が高まるのですが、損切り一辺倒の方々もいます。 それはたぶん「ポリシー」「こだわり」だったりするのでしょうが、検証して導いた最適解ではないと思うのです。 その際に過去のチャートを使うのであれば、過去の検証という事になるのかもしれませんね。 国の事業でダム建設とかする際、どれだけの雨量をどれだけカットできるかとか計算して、国民(地元)に対して説明します。 身近なところでは、堤防のかさ上げとかですかね。 川の周辺に住んでいると、そういう事業の説明会があったりします。 仕事であれば、費用対効果だとか、どれだけの治水効果が生まれるとか、ちゃんと計算して出すんです。 計算して出して、それでも納得してくれない方々はいますけど、説明をして事業を進めていきます。 ダム・堤防・道路は、管理瑕疵とかも問われてきますから、常に問題が無いかと目を光らせています。 ところがFXはどうですか? 「誰かに雇われ働いている」という感覚や、「瑕疵が問われる」ということが無いからか、感覚のトレードですよね。 過去の検証なんて、ほとんどの方がしてはいませんよ。 していても「成果」を得ずに終わっているんじゃないでしょうか? 仰るとおり、裏付けされたトレードをしている方は強いと思いますよ。

この返信は削除されました

0

確かに検証は大事です。 ただ、その検証は理由が存在してその検証をするのは 良いことだと思います ~はるうらら~

ID非公開

質問者2022/1/16 23:13

検証で必勝法を発見とか