トンガで火山噴火があり、津波が日本にも1m程度の高さで到達しました。

地震 | 日本史336閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/1/18 14:31

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:1/23 22:09

その他の回答(4件)

1

明和の大津波がトンガの噴火が原因という説は初めて見ました。 それは嘘です。そんなことはありません。 ただこの津波は謎が残っているのは事実です。 この津波を起こした地震による被害の記録がほとんどないのです。 南海トラフから沈み込むフィリピン海プレートと陸側プレートの境界の断層ががとてもゆっくり動いた地震だったため、地震波はあまり出なかったが、地殻変動が大きかったので津波だけ大きかったという説が有力です。 しかし、この地震は南海トラフの地震ではなく伊豆諸島の東側の伊豆小笠原海溝で起こった地震だったという説もあります。 でもトンガの火山噴火が原因というのは、突飛すぎてとても考えられません。

1人がナイス!しています

0

その津波は、恐竜がいた時代、トンガでなく、メキシコに落ちたものです。 100mの津波だと、日本は滅びますよ。

2022/01/17のヤフーニュースの トンガに残る「赤い波」 で記事を見ました。神戸大学大学院海事科学研究科・海洋政策科学部のクリストファー・ゴメス教授(地学)とソルボンヌ大学、ケンブリッジ大学などの研究者グループが突き止めたそうです。