ID非公開

2022/1/17 16:22

66回答

船舶免許の更新について教えてください。

ヨット、ボート | 釣り241閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

マリーナは取り次ぐだけ、 みたいなイメージです。 その分の手数料が 上乗せされているんです。

0

私は何回も更新をしていますが、すべてネット(大阪だが)のJMRAで行っています。他のヤマハ等の民間で受けた人もすべてこのJMRAの講習会場で行います。もちろんJMRAでも更新案内のハガキも来ます。私の場合は更新料は合計4500円(身体検査800円+更新受講料3700円)です。なお受講証明書をもらってその後海運局へ持って行けば手数料は無料です(免許証発行には1350円の更新手数料が必要で時間にして10分ほど)。 民間の教室等では当然マージンと海事代理士に委託しますし、手数料と称して利益を取ります。その替わり書類を提出したら受講だけであとの手続き等もすべてやってもらって免許証が郵送されてきます。 私は以下でいつもネットで希望の日を申し込み受講し、その足で海運局へ行っています。詳しく説明されています。 https://www.jmra.or.jp/office/office-kinki

0

代行するお店がどこまでやってくれるかによりますが、多くの場、講習のための申し込みと、講習を受けた後の免許証の送付を代行してくれる費用が、ショップを経由するとかかります。 個人で申し込むと、自分で申し込みに行く必要があります。 講習(検査などを受けるので、代行業者通じた人も、通じない人も同じです)を受けた後、自分で合同庁舎などにある運輸局で申請をして発行してもらう形になります。 自分ですると安くなります。ただし、講習場所と離れていると、その日の間に申請に行けない・・・などとなると、交通費がかかる方などは、割が合わないことになる場合があります。

0

免許更新講習は免許講習を受けた機関等で行います。 インターネットでの申し込みの際には、海事代理士事務所が免許更新センターなどと言って、更新者を募集して、各免許講習機関の行う更新講習を手配する場合が多いです。 私の受講する所では、小型更新講習受講料7750円で送料500円です。(住所変更時には本籍の入った住民票を持ってくるように案内が有りますが、追加金額は発生しません。) 免許証を紛失した時には、1000円かかるって言っていたような。 どこで受けても同じですよ。 金額が違うのは、途中のマージンの違いです。 1万円を超えるなんてボッタクリのように、私からは見えます。 ただ、近くになければ仕方がないですね。