ID非公開

2022/1/18 0:01

44回答

坐骨神経痛で先週MRI予約し、本日MRIをやりましてその結果が「ヘルニアが少し出ている。ヘルニアが原因なのか?お尻が原因なのか?

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/18 22:29

どちらなんですか?とまでは聞かなかったです。40代後半で病院慣れしていないというかヘルニアと言われたのが初めてで、坐骨神経痛がお尻の酷いコリが原因なのか・・ヘルニアが原因なのか・・・どちらかだね。みたいな言い方で、(そんなもんなのか・・・MRIまでしておいて)って感じでした。 疑問に思っているのはヘルニアが治るっていうのはどうやって判断されるのですか?症状が治まってきた=ヘルニアが治ったではないですよね?再度二週間後にMRI取って判断されるのですか?再度画像を見てヘルニアがなくなっていると言われれば納得はできるんですが、症状が弱まってきた=ヘルニアが治ったという感じが一般的な再診なのですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

聞かれませんでした。そこまで聞いてくれる先生に巡り合ったこともないです。ありがたいですね、そこまで聞いてくれたら。

お礼日時:1/19 20:43

その他の回答(3件)

0

腑に落ちないでしょうけど割とそういうものです。 CTやMRIは例えば微細な骨折や腫瘍などを見つけるには有用ですが、痛みが映る訳では無いですし撮ったから症状が改善するわけでもない。 知恵袋でも大きな病院でMRI検査を勧めてる回答が良くありますが、原因が特定出来る出来ないに関わらず、多くの人はMRI撮ったからといってそれまでの治療が何か変わるわけでもない。時間とお金の無駄です。 病院側からすると高額の費用をかけて導入しているMRIを稼働させないと元取れないですし、普通に外来診察だけだと非常勤医のアルバイト代にもならないですし、日本人の気質なのか患者も原因にこだわる人が多いですし、過剰な検査が行われているという批判もあります。 ずいぶん前ですが英国の調査ではMRIは腰痛の改善に寄与してないと結論づけられています。現に人口当たりのCTやMRIの設置台数が世界一の日本は慢性疼痛の患者であふれていますよね

0

この知恵袋には整形外科信仰の人が多数いますが、そういう程度の所が殆どです。 だから、仕方が無いです。 MRIでも分からないという事は腰部か臀部の筋肉か筋膜の問題では無いかと思います。

0

腰の痛みもあるならヘルニアなのでは? 殿部から下にしか症状がないのなら判断は難しいですよ。 ヘルニアがある=坐骨神経痛が出る ではありません。 MRIでも分からない事は沢山ありますので、触診や徒手検査を合わせてやるのが基本です。 それでも悩む事も多いですが…