ID非公開

2022/1/18 9:09

44回答

価格コムさんの投資信託ランキング1位の投資信託見てください。

画像

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース(H無) 予想分配金コースは「危ないファンド」ではありませんよ。 質問者は何か?勘違いしていますね。 下記サイトで、当該ファンドと、emaxis slim 米国株式(S&P500)と比較して見て下さい。 「他のファンドや指数と比較」をクリックすると、簡単に比較できますよ。 https://portal.morningstarjp.com/FundData/SnapShot.do?fnc=2014091602 過去5年間の運用成績を見ると、当該ファンドの方が優秀な成績です。 当該ファンドも「S&P500」も、米国株に投資しています。 過去10年間のように、米国株が右肩上がりの時代には、インデックスファンドよりも、当該ファンドのようなアクテイブファンドに投資した方が儲かるのですよ。 質問者は「儲かるファンド」はお嫌いですか? 当該ファンドは、毎月分配型投資信託ですが、昔の<タコ配>ファンドとは違います。 「予想分配金提示型」といい、利益からしか分配金は出さないシステムになっています。 問題は、今後、米国株が下落トレンドになると、分配金が出なくなることでしょう。 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB225C00S1A121C2000000/ 失礼ですが、ファンドの内容をよく理解されてから、ランキングにイチャモンを付けるようにしてください。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/18 11:51

でも長期積立には向いてませんよね?

1

長期でやるのでしたら、高齢者に売っているんだと思います 彼らが死ぬころには、大損しているはずで、怒られませんから・・

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/18 10:51

高齢者さんかわいそうに