聖闘士星矢は、連載が始まって、コミックスの1巻が発売してまもなくアニメ化したのはどうしてですか

アニメ70閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:1/25 20:20

その他の回答(3件)

0

はじめから、玩具などの商品展開を想定して企画された連載であり、その戦略が上手く行ったからです。 元々、古い時代にはアニメ作品の大半は、低年齢のこどもがメインターゲット層であり、玩具メーカーなどとタイアップ前提で作られていました。 普通は、そのスポンサーとなる企業側の都合で「使いやすい原作漫画」が探されていました。例えば、新しい素材や技術を使ったロボットの玩具を売り出したいから、巨大ロボの登場する原作を探したり、アニメオリジナルで新作を企画させるなどです。 これを逆手にとり、プラモデルなどへの展開が行いやすい設定を盛り込んで連載が立ち上げられたのが「聖闘士星矢」です。 もちろん上手く行く保証はありませんでしたが、結果的には成功してアニメ側の設定を原作に取り込むなどして進めていったわけです。

0

多分ですけど、バンダイが玩具販売の対象として気が急いたからでは。 東映動画とバンダイ兎に角企画を急いだ関係。 アニメが原作に追い付くのが早過ぎ、劇場版も制作が大急ぎにされて、丁寧に作る為の時間も少ない状態、 急かし過ぎですね。