回答受付が終了しました

カメラの進歩、 フィルムカメラ → デジカメ → スマホカメラ 進歩は驚異的です。 スマホカメラのレンズ口径はいくらですか? フィルムカメラの 1/10 ですか? 。

回答(4件)

0

フイルム・カメラは標準的なフィルムが35mmなのでその面に像を移すのに適切なレンズの口径が必要でした。 ディジタル・カメラでも高解像度を得るために広い面積の撮像素子を使う場合は同じことが必要でした。 レンズの明るさは撮像の条件には不可欠です。 ディジタル・カメラの画像はディジタル処理で加工できるので便利です。 スマホ・カメラらはディジタル・カメラと変わりませんが、撮像素子が小さく作れるようになったのでレンズを小さくできるようになりました。 フォーカスを光学的に合わせる可動部分が作れないのでレンズを複数化したりして被写体距離に応じて選ぶなどスマホでは行われているように思います。ディジタル・カメラが安価に作れるようになったからでしょう。 レンズの口径は定まったものではありません。条件に合わせて設計されたものと考えます。

0

たしかにあのサイズで写るのは凄いと思います。 半導体の微細化技術と画像処理ソフトウェアとハードそれぞれが寄与していますね。 反面、これだけ進化しても写真を撮る道具としては使い物になりません。 画質が酷すぎます(iPhone12 Pro)

0

スマホカメラもピンキリです、すべて同じではありません。 スマホカメラのスペック ↓ https://2ndart.hatenablog.com/entry/2020/05/15/230214 例としてGalaxy S20 Ultraの場合・・ざっくりした計算ですw 26mm F1.8 / 1.33型 焦点距離はフルサイズ換算なので1型センサー(13.2x8.8mm)とすれば 1.33型は9.9x6.6mmでフルサイズ換算倍率3.64 よって26/(3.64x1.8)=3.97=4.0mm レンズの有効口径4.0mmです。 103mm F3.5 / 1/2型 同様の計算でフルサイズ換算倍率5.45 103/(5.45x3.5)=5.40mm レンズの有効口径5.4mmです。 他のカメラも同じように計算できます。最近は1型センサーも出ていますからもう少し大きくなっているとは思いますが10mmを超えるのはまれでしょう。高感度にも強くなっているのは確実にありますね。

0

センサーの1画素のサイズが小さくなったことですね。 フィルムでは銀塩の結晶のサイズです。 もちろん、小さくなると光の量が減りますから 感度が高くなることも必要ですが