全く知識がないので恐縮ですが投資信託などで100万円一度に入れて4年放置するのと、毎月2万円を4年積み立てるのは同じでしょうか??

資産運用、投資信託、NISA235閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

いわゆるAccumulation plan(積立)かLump sum (一度に購入)かは、 投資家にとって永遠のテーマでしょう。 もし、マーケットが上昇気流になりそうなら、一括購入の方が良いです。 ただし、もし購入して銘柄の価値が下がってしまったら? もし、「下がったら?」とそのように考えるなら、積立の方がいいです。 これは数学的な理論というよりも、心理的なものです。 積立でいけば、少なくともリスクは減らすことはできます。 また、積立であれば、いつでも、すぐにでも積立のチャンスになります。 一括購入では、そのチャンスを狙うしかありません。

0

上昇局面なら一括投資が得です。下降局面なら積み立てが得ですね。 でも上昇局面か下降局面かわからないなら、積み立てた方がいいですよ。 積み立てはドルコスト平均法と言って、乱高下するほど儲かる投資方法です。 素人でも儲かる最強の投資法なので、積み立てNISAにも採用されています。 ちなみに、初期から積み立てNISAをしてる人全員が含み益がある状態だと発表されました。

0

一括購入時が株価暴騰時でしたらしばらく含み損でストレスの毎日です。 株価暴落時でしたら、とてもラッキーです。 その両方を見極めることが困難なのでドルコスト平均法に寄る定期買付が主流なのです。 同じかどうか分かりませんね。

1

理論上の計算をすると、 より多くのお金をより多くの時間、投資にお金をおいた方がリターンが大きくなります。 が、実際の所、相場の動きによって、つみたての方がリターンが大きくなることもあり得ます。 ですので、後から振り返らない限りわからないというのが結論。 ただし、積立の方が、心情的なリスクを軽減できますので、投資を長く続けるうえでは、積立がおすすめです。 リターンを追求するなら一括です。 もういとこと加えるのであれば、4年という短い期間でリターンを見るのではなく、10~20年単位で見るべきでしょう。 ご参考まで

1人がナイス!しています