24歳柔道整復師です。 今はグループ整骨院に勤務していて、転職を考えています。転職理由は拘束時間の長さと将来性を考えると厳しさを感じたからです。

転職 | この仕事教えて682閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:1/27 17:27

その他の回答(5件)

0

同僚は、医療機器会社の営業、または大手スポーツジムのトレーナーになってました 柔道整復師の教員が一時期はやりましたが、今は学校も廃校が多く下火です セレコン会社は柔道整復師の免許持ちは重宝されます

0

そういえば私の知人はグループ整骨院の雇われ院長で不正請求4000万の借金を背負わされてましたね。 私ならそんな会社はさっさと逃げますがね?

0

雇われ院長になると多くは管理柔整師になります。保険施術の全貌がみえ、それの責任者のため、給料以上のストレスを感じる人も多いです。 営業職は、別の意味で難しいことは多いです。大手の営業は、まともな製品、しんようを武器に売りますが、中堅以下は、かなり怪しげなもののセールスもありますから。

確かにいくつか求人を見ましたが、これ売るのか、、って思うところはいくつかありました、求人には出てなくてもそういった物を売りに行かないといけないこともありそうですね。 ですが、そこに関しては正直整骨院の自費治療にも似た物を感じるので保険請求のストレスがない分いいかもしれないですが、客相手と事業者相手では色々と違うことも多いのではとも思ってますし営業に行ってもストレスは違う形でかかってくるとは思っています

0
ID非公開

2022/1/21 12:27

「家族に相談すると、院長の経験はしておいた方がいんじゃないかと言われ反対されました」 雇われ院長で条件面に明るい展望が持てないのであれば、経験する意味ないです。医療界から抜け出したいわけですし。 ただし! 営業の世界は「雇われやすさ」と「仕事のやりやすさ、ホワイト性」は完全に反転する関係とイメージのうえ警戒を。とりわけ世間では優良そうなイメージでも、営業に関してはすごく過酷か給料安いか、ということがよくあるんです。 実際に患者さんが誘ってくれている話でも、だからといって安心はできないです。その患者さんは過酷レベルでなくても、他の人は「なんとキツイことか!」と短期間でギブアップかも、ですから。 それと、質問者さんがそもそも柔道整復師を志した動機ですが、自力開業も視野に学校に入って卒業し、勤めているうち開業に嫌気がさしたのなら仕方がないです。 が、元から開業する意思が全くなくての志願だったのなら、せっかく「患者とのコミュニケーションやプレゼンが楽しい」のだから、この際仕事に対する視野を広く、スケール大きな発想を心がける意識につとめたいです。いい意味で転職後の自分を激変、大化けさせるために…

なるほど。、 営業の業界が全然分からないので、情報を集めることから始めようと思います。 業務面や給与面に関してはやはり実際に働いている人とコンタクトをとって質問するなどするのが良いのでしょうか? 仕事に対する視野を広く、スケールを大きくと言うのは具体的にどういった意識を持てばいいのでしょうか、、 理解力が無く申し訳ありません

0

柔道整復師です。 他の業界には行ってませんが、私のように30代後半になると転職は難しいので、転職するなら早めにしたほうがいいです。 この業界、ほんと未来が見えませんから。 親の介護も相まって、結婚もできませんし、子供なんか考えられないですからね。

そうですよね。。 整骨院では院長も任せたいと言われているのですが、院長になると3年は会社にいてもらうかたちになるようで、そうすると最短でも27.8さいになっているのでそれは長いですし、その分一般企業で3年間経験を得た方が給与面でも時間の面でもいいのでは?と思っています 家族に相談すると、院長の経験はしておいた方がいんじゃないかと言われ反対されましたが、それでも転職は早くした方が有利に進みますかね?