ID非公開

2022/1/21 14:45

55回答

まあまあ歴長いですが、今になってゴルフスイングに最重要なポイントとはバッグスイングからダウンスイングに入る「切り返し」が最も重要でそこで出玉の威力、方向、球質の良し悪しの8割9割決まる、と思います。

ゴルフ184閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/21 17:50

理解頂ける方がいて嬉しいです。その先の事はよくわかりません、進んだ先に知ることかと思います。ありがとうございます。

その他の回答(4件)

0

共感する部分もあるけど8・9割は言い過ぎですね。というか、アドレス~フィニッシュまで不要な動作は無く全て繋がっていますので、切り返しは超重要ですけどそこだけの要素で8割以上の影響がある、なんてことは無いと思います。極端に言えばアドレスの向きが間違っていたら間違った方向に飛んでいきますし、腕や手首、グリップの脱力がなかったらまともなインパクトはできません。それ以前にグリップを大間違いしていておかしなニギリ方をしていたら全く打てません。 「最も」とまで言えるかどうかは疑問ですが、「超」重要だということには賛同します。

ID非公開

質問者2022/1/21 15:35

何年も悩み考え試行錯誤の末に行き着いた今の所の重要な答えが「切り返し」でした。あなたが知るか知らないかはわからないですが、こういう考えもあるということと思います。

0

それですら、人によりけりかなと。 なので、私は最重要として共感できないですが、貴方の考えが間違いだとは思いません。

ID非公開

質問者2022/1/21 15:16

もっとスイング習熟度が上がればいつか「このことか」と思う日が来ると思います

0

頭でっかちになる前に、クラブの持ち方習い素振りから始めると、手打ちには成らないと思います。

ID非公開

質問者2022/1/21 15:02

オレは賢いからそんな薄い浅い安いケンカは買わないよ残念だね