CDプレイヤーの音声出力をプリメインアンプ(またはAVアンプ)のCD IN入力とサブウーファーのRCA入力に接続して、ウーファーを再生していますが、回路的に故障の原因となるような事はあるのでしょうか。

オーディオ82閲覧

ベストアンサー

0

ご返信ありがとうございます。 誤記がありましたので、補足も兼ねて記載します。 CDプレーヤーの音声出力は左右一つずつですが、分配端子に接続して、左右一対をアンプのCD IN端子に、もう左右一対をサブウーファーのRCA端子につなげると、音声再生が迫力ある低音再生がウーハーからできました。 これに対して、CDプレーヤの音声出力をアンプのCD IN端子に接続する所は同じですが、アンプのREC OUT左右端子をサブウーハーへ接続すると、最初はサブウーハーから正常再生できるのですが、しばらくして、アンプの左スピーカ出力が落ちる現象が起きました。これは、アンプの保護回路が働いてリレーやFETなどの素子が落とされたと思っています。こういうものは、一般的な現象なのでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々と教えて頂きありがとうございました

お礼日時:1/25 20:29

その他の回答(2件)

0

サブウーファーにハイカットが入ってるから問題ない。 仮にハイカットフィルターがなくても、 壊れることはないです。 音が濁るだけです。