ID非公開

2022/1/22 15:23

55回答

零戦など主脚が片方遅れて格納されるのは何故でしょうか?

ミリタリー | 飛行機、空港179閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:1/29 9:00

その他の回答(4件)

0

ゼロ戦のエンジン駆動の油圧ポンプの能力不足のせいで、両脚が一度にアップされないのです。 油圧ポンプの能力を上げるとエンジンの出力に影響するため、やむを得ず、片脚ずつ順番にアップしていきます。 ちなみに、順番に各油圧機器が作動していくことを「油圧シーケンス制御」と云い、油圧制御装置、 圧力制御弁、 リリーフ弁、 減圧弁、アップロック装置、 シーケンス弁などの部品により、システム全体の制御を行います。

0

零戦の脚引き込みは油圧シリンダーで駆動しますが、軽量化為の小型の油圧ポンプが一つしかなく、全部の脚を同時に収納は力が足りません。 このため脚を収納するときは 1. 操縦桿の右側「脚切換レバー」を「右脚」に切り換え収納、 2. 次に「左脚」に切り換え収納、次に「尾輪」を収納する( 順番は特に指定なし) ・・操縦席横の右側パネル上に・・「脚上げ油圧切り換え弁」と言うレバーがあり それを操作する。 おそらく (52)の主脚引き込み手動ハンドルがそれと思う。

画像
0

たまたま片側の圧力が先に上がるとそちらから動き始めます。左右どちらが先に上がり始めるかは同じ機種でも個体差があり、両方同時に上がることもあったようです。日本軍機より油圧機器の性能が良かった欧米機でも同じですから構造的に避けられないのでしょう。 https://youtu.be/Nh923LsSZ60?t=110

2

油圧ポンプの能力不足や、ねじれて流れるプロペラ後流の影響と言われていますね。

2人がナイス!しています