ID非公開

2022/1/23 5:07

55回答

ビッグバン大爆発って意味わからなくないですか?

天文、宇宙219閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

無とは0のことです。0は何倍しても0のままですが、0から+1と-1が同時に発生したと考えれば矛盾しません。私達の住む宇宙は+1の宇宙であって、-1の宇宙も存在していると思われます。

1

>ビッグバン大爆発って意味わからなくないですか? それは質問者さんが70才を過ぎた高齢者で尚且つ、知性が低くて、読解力が無いから、ビッグバン宇宙論が理解できないだけであって、世の中の大半の人達は理解しているから、ビッグバン宇宙論が高い支持を受けているのです。 >無から有が生まれたんですよね? その通りですが、宇宙に始まりがあるのならば、宇宙が生まれる前は、「無」であったという帰結になるのは当然です。 他には、ホーキング博士が提唱した「無境界仮説」とか、ブレーンワールド宇宙論やエキピロティック宇宙モデルなどもありますが、今の時代は中学校の理科で「宇宙は無から生まれた」と習いますので、貴殿が学生だった50年前の時代とは、宇宙の始まりに関する考え方が大きく変わったのです。

1人がナイス!しています

去年の秋頃から、深夜から明け方の時間帯に、ID非公開にして、「宇宙が生まれる前は、無だったんですか?」とか、「無からビッグバンが起きたのですか?」というようなスレが1週間に一度は立っていますが、スレ主が同一人物である事は火を見るよりも明らかです。 同じようなスレを頻繁に立てているのは、「無」からの宇宙創成論を否定したい事が目的であるのは明白です。その証拠に、スレ主は回答者に返レスを一切せずに、qqq********をベストアンサーに選んでいる事が頻繁にあります。 つまり、このようなスレは、qqq********が他のIDを使って立てていて、自作自演をしているという事です。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11255595141

0

いいえ ビッグバンというのは無から有が生まれたという理論ではないです。 90年ほど前にハッブルという学者が宇宙が膨張していることを発見しました。 宇宙が膨張しているのなら時間をさかのぼっていけば 最初の宇宙は現在の宇宙の全てが小さく集まっていたことになります。 それで、宇宙は超高温で超高密度の小さな火の玉状態から始まったという火の玉宇宙論を考えた学者がいました。 しかし当時は宇宙に始まりがあったという考え自体が異端で、高名な学者から馬鹿にされて付けられた名前が「ビッグバン」だったんです。

その後、宇宙が小さな火の玉から膨張して今の姿になったのなら 初期の高温宇宙時代の電磁波が宇宙の膨張とともに引き伸ばされて 波長の長い低温の電磁波になってそこら中を飛んでるはず、という予測がされました。 そしてほぼその予測通りの宇宙背景放射が発見されたため、ビッグバン(火の玉)理論は一気に宇宙論の定説に躍り出たんです。 しかしこの理論だけでは説明しきれない謎も色々あるため、補足する形で様々な仮説が作られています。 ビッグバンの火の玉が無から生まれたというのも補足仮説の一つです。 ただしこの無というのは本当に何も無い哲学的な無とは別物で、物理学上「何も無く何も起こらない」状態は存在できないんです。 例えば宇宙空間や原子の中のスカスカな空間、何にも無い真空のようですが常に素粒子が生まれたり消えたりを繰り返しているんです。 何も無いところに何かが生まれることは現実に起きています。