1kgとかの肥料だと、花付実付とも申し分ないけど 割安な5kgとか10kgのグレーの小玉の8/8/8のを与えた ゼラニウムも開花無しで、その他の花も花咲かずじまいが多く、

家庭菜園 | 園芸、ガーデニング83閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

肥料に塩素が含まれているのですね。 ただ888とかの数字しか見ていませんでした。 ちなみに、グリーンカーテンの土に888の肥料に加え 初期早く茂らそうと窒素を蒔いたら、開花もしょぼく 葉っぱだけ旺盛に育ちました。 これからは、肥料の構成内容もじっくり見てみようと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

NPKだけでなく、その他の要素についてもご教授頂きまして ありがとうございました。

お礼日時:1/29 7:11

その他の回答(2件)

0

円盤状の高価な肥料とはどんなものかは判りませんが。 化成肥料(グレーの小玉)はただばらまくだけでは効果ありません。できれば雨が降る前に土に混ぜるか水やりするかして溶け出すようにします。そうすればゼラニウムは年中咲くはず。 肥料は商品名で選ぶのじゃなくて窒素リンカリの何が主体なのかを見て選びます。花や実を着けるのはリン主体。8-8-8でもいいですが。

円盤状って、プロミックていうピンクの錠剤の事です。 これを鉢に載せていれば、まぁまあ花も沢山咲きました。 鉢植えでなく、畑に蒔くには沢山必要になるので予算高。 お気に入りのお手軽価格の肥料銘柄、参考にしたいです。

0

どうも比較する対象がわかりません。 重量や色で書かれていますが、肥料成分と、各々の肥料の成り立ちを示す成分が同じかで比較が必要です。 肥料には水溶性とク溶性が有る事はご存じですね。窒素でも低度化成と高度化成では化学的な成り立ちが違う場合が普通にあるます。 また、緩効性と即効性の違いがあり、重量での比較では同じ品を培量にしたとかとの比較が必要です。 低度化成:普通化成と、高度化成の成り立ち:組成素材を袋にある記載で比較すればお分かりいただけるかと思います。 場所を変えて植えるのは良いとして、前作がなにであり、残渣としての肥料成分が如何ほどあったかでも違います。それ故に、畑作では一作で消耗する効果期間が短いall:8などの肥料が扱い易いのです。 鉢植などでは、マグアンプなどはPが飛んでも無いほど多いですよね。育成するとの問題では、Nの補充が必要です。Pが多くても、短期には植物には大した邪魔にはなりませんが、露地植での連作では、残った肥料成分の拮抗障害なりの元になる危険があります。