「まさかマイナス?」8歳の貯金箱。 駆け込みでATM故障も。 ゆうちょ銀行が2022年1月17日に「硬貨取扱料金」を新設し、硬貨を預ける際に枚数に応じた手数料が掛かることになった。

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

昭和の時代は郵便局や銀行で貯金箱をもらった事がありますが、平成になってから見掛けた事がありません。 キャッシュレスも進み財布を持たずに買い物に出る人も多い世の中。 子どもにはそれを含めて教育しなくてはいけなくなります。 普段頻繁に買物に行く親が小銭を使えばいいのですから、子どもさんの貯めたものをお札に替えてあげてはいかがでしょう。 お賽銭や募金などの慈善団体の預入や振込は手数料の優遇ができるといいですね。